このページの先頭です

本文ここから

NAKAMOZUイノベーションコア創出コンソーシアム

本コンソーシアムは、大阪府立大学と大阪市立大学の統合による「中百舌鳥キャンパス」の再編を契機に、中百舌鳥エリアがイノベーション創出のリーディングエリアとして発展し、ひいては大阪・関西全体の活性化を図るため、大学・民間事業者・産業支援機関・行政等のステークホルダーにより、令和3 年2 月に設立されたプラットフォームです。
会員間で課題や目標を共有し、相互に知恵を出し合い、それぞれの役割を果たしつつ協力・連携し、イノベーション創出拠点の形成に向けて取り組んでいます。

なかもずエリアロゴ

本コンソーシアムでは、なかもずエリアでのイノベーション関連のイベントや事業取組を一目で認識 してもらえるよう 、なかもずエリアの ロゴの作成しました。

【コンセプト】
鳥の「百舌鳥」のくちばしとなかもずの頭文字の「n」の形状をモチーフにしたパーツが、複数のエリアや産学官を表現し、中央で交差するデザインはコラボレーションやコアを想起させます。また、風をおこすファン(扇)をイメージさせる形状は、新たな風を起こすイノベーションも表現しています。

会員等

 ■コンソーシアムの会員(令和4年5月現在) 50音順・敬称略
会 員    
株式会社池田泉州銀行 株式会社エスポワール 大阪ガス株式会社
大阪市高速電気軌道株式会社 大阪信用金庫 株式会社ガバメイツ
関西電力株式会社 公益財団法人堺市産業振興センター 堺商工会議所
株式会社さかい新事業創造センター 株式会社スマートバリュー 株式会社セントラルホーム
大和ハウス工業株式会社 大和リース株式会社 西日本電信電話株式会社
大阪公立大学 堺市  
支援・協力機関    
株式会社日本政策金融公庫    
  • コンソーシアムへの入会については随時受け付けておりますので、下記事務局(都市整備部 中百舌鳥・拠点整備担当)まで、お問い合わせ下さい。

なかもずイノベーション創出拠点の形成に向けたロードマップ等

コンソーシアムで、なかもずエリアにおけるイノベーション創出拠点の形成に向けたロードマップ等を作成しました。

「北部エリア」の土地活用の方向性について

 NAKAMOZUイノベーションコア創出コンソーシアムでは、イノベーション創出拠点の形成に向けて令和4年6月に作成したロードマップにおいて、「先導的に、駅周辺エリアの拠点形成に取り組む」と位置付けています。そのうち、新事業創出・産業支援機関が集積し、また低・未利用地の活用も期待される「北部エリア」は、イノベーション創出の重要な拠点の一つです。「北部エリア」の土地活用について、会員相互の意見交換を通じてその方向性を検討し、土地活用の一案としてまとめました。

NAKAMOZUイノベーションコア創出コンソーシアムレポート

NAKAMOZUイノベーションコア創出コンソーシアムレポート(第13号発行)

令和6年1月15日に中百舌鳥イノベーションシンポジウムを開催しました。

バックナンバー

これまでに開催したイベント等について

令和4年2月2日 「なかもず×最先端」イノベーションセミナー

令和4年3月4日、5日 「イノべる!なかもず」イベント

令和5年10月20日、21日 「イノべる!なかもず2023」イベント

このページの作成担当

建築都市局 都市整備部 中百舌鳥・拠点整備担当

電話番号:072-340-0389

ファクス:072-228-7897

〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館15階

このページの作成担当にメールを送る

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

本文ここまで