このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

証明書自動交付機のご案内

更新日:2017年7月16日

住民票の写し等の証明書を交付できる自動交付機を全区役所に設置しています。

  • 平日の時間外や土曜・日曜日、祝休日にでも証明書の交付を受けることができます。
  • 請求書を記入する必要がありません。
  • 各証明書発行手数料が窓口より50円安くなっています。
  • 窓口での請求と同様に、お住まいの区役所以外の区役所でも証明書の交付を受けることができます。
  • 自動交付機では個人番号(マイナンバー)を記載した住民票の写しは発行できません。

 自動交付機を利用するには、事前に印鑑登録証等に暗証番号(4けたの数字)の登録が必要です。なお、暗証番号の登録は本人しかできません。

設置場所と利用時間

設置場所

各区役所1階市民課

利用時間

  • 平日 午前8時30分から午後8時
  • 土曜・日曜日、祝日・休日、12月29日・30日 午前9時から午後5時

※年末年始(12月31日から1月3日)はご利用いただけません。また、電気設備等の点検日には臨時休止いたします。臨時休止日は市ホームページ、広報紙でお知らせします。

自動交付機の臨時休止日

  • 現在、臨時休止の予定はありません。

自動交付機で使用できるカードの種類

印鑑登録証・さかい市民カード

印鑑登録証・さかい市民カード

 自動交付機用の暗証番号登録が必要です。

印鑑の登録についてはこちら(印鑑登録)

住民基本台帳カード

 自動交付機用の暗証番号登録が必要です。

住民基本台帳カードの交付については平成27年12月をもって終了しました。

  • マイナンバーカード(個人番号カード)は自動交付機では利用できません。
  • 旧印鑑登録証(青色のカード)は、『印鑑登録証・堺市民カード』『住民基本台帳カード』に切り替えをしなければ利用できません。

カードご利用のご注意

  • 廃止届出をすると自動交付機での利用はできなくなります。
  • 現在の情報が記載された証明書のみ交付になります。(住所などの履歴が必要な場合や、転出などで除かれた方は自動交付機では対応できません。)
  • 届出や申請を行っていて処理中のものについては発行できません。
  • 住民基本台帳カードで印鑑登録証明書を取得する場合は、事前に印鑑登録証としての機能を付す手続きが必要です。また、住民基本台帳カードの有効期限が切れると自動交付機は利用できなくなります。
  • 転出届を提出し、転出証明書の交付を受けると、自動交付機が利用できなくなります。この場合、同じ世帯の方が自動交付機を利用して世帯全員の住民票の写しを請求されても、その住民票の写しに転出証明書の交付を受けた方は記載されません。

自動交付機で発行できる証明書

証明書の種類

  • 印鑑登録証明書
  • 住民票の写し
  • 戸籍の全部事項証明書(謄本)、個人事項証明書(抄本)
  • 市民税・府民税(所得・課税)証明書


市民税・府民税(所得・課税)証明書についてのご注意

  • カード利用者本人の最新年度の「市民税・府民税(所得・課税)証明書」が発行できます。
  • 最新年度よりも以前の証明書が必要な場合は、窓口での発行となります。

 <年度について>
 6月から12月の証明書発行は、前年の1月~12月の所得分が最新年度になります。
 1月から5月の証明書発行は、前々年の1月~12月の所得分が最新年度になります。

  • 証明書の内容は、毎年6月1日に最新年度に切り替わります。
  • 「納税証明書」等の税証明書が必要な場合は、窓口での発行となります。
  • 下記に該当する場合は、証明書を発行できません。

 ・申告書等の課税資料が提出されていない場合
 ・対象となる所得分の翌年1月1日に堺市に住所がない場合
 ・表示できない文字がある場合
 ・申告を行っていて課税処理中の場合(税額変更処理中の場合は変更前の内容) など

  • 平成25年2月1日までに住民票の写しを取得するための暗証番号登録をされている方は、同じ暗証番号を市民税・府民税(所得・課税)証明書の暗証番号として初期登録しますので、そのままご利用いただけます。

利用料金について

証明書の交付手数料

証明書の種類
窓口での手数料
自動交付機での手数料
印鑑登録証明書 1通 250円 1通 200円
住民票の写し 1通 200円 1通 150円
戸籍の全部事項証明書(謄本)、個人事項証明書(抄本) 1通 450円 1通 400円
市民税・府民税(所得・課税)証明書 1通 200円 1通 150円

各種カードの利用登録申請(暗証番号登録)

 自動交付機をご利用いただくには、使用できるカード(「印鑑登録証・さかい市民カード」・「住民基本台帳カード」)に自動交付機専用の暗証番号(4けたの数字。戸籍証明書のみ第2暗証番号(4けたの数字)が必要。)の登録が必要です。暗証番号の登録手数料は無料です。暗証番号登録は、ご本人自身にお越しいただくことが必須条件となります。なお、申請書の提出については代理人の場合も可能ですが、後日ご本人にお越しいただいたうえでの暗証番号登録となります。

  • 暗証番号の登録をすることができるカードは1人1枚です。
  • 15歳未満の方・成年被後見人の方は暗証番号の登録はできません。
  • 住民基本台帳カードで自動交付機をご利用される場合は、住民基本台帳カード申請時に登録した暗証番号や公的個人認証の暗証番号とは別に、自動交付機専用の暗証番号登録が必要です。
  • 暗証番号登録をされている方が堺市内間で引っ越しをされた場合は、暗証番号登録に関して、特に手続きの必要はありません。

窓口(区役所市民課)に持ってきていただくもの (受付時間 平日午前9時から午後5時15分)

1.自動交付機で使用するカード

2.本人確認書類 *有効期限内のもの。コピー不可。

 本人確認書類の種別により、暗証番号を即日で登録できる場合と、日数がかかる場合がありますので、下記の表をご参照して下さい。

  • 代理人が申請する場合は、(1)自動交付機で使用するカード(2)委任の旨を証する書面(3)代理人の住所・氏名がわかるものが必要です。申請受付後ご本人あてに照会書(回答書)を送付いたします。
本人確認書類の種別 対応内容

運転免許証、パスポート、写真付き住民基本台帳カードなど
(官公署の発行した免許証・許可証等で、顔写真が貼ってあり、割印又は改ざん防止処理のしているもの)

即日受付ができ、暗証番号を登録します。
健康保険証、年金手帳など(複数点)
(上記以外の場合)
申請受付後、ご本人あてに照会書を送付します。
(照会書は転送できません。)
申請した日から1カ月以内に照会書の回答欄に所要事項を記入し、申請者本人が
【1】照会書(回答書)
【2】本人確認書類
【3】登録するカード
を暗証番号の登録申請をした、区役所市民課にご持参して下さい。
その時点で暗証番号を登録します。

自動交付機をご利用になる際の注意事項

  • 自動交付機には不正防止のため防犯カメラを設置しています。
  • 暗証番号は他人に知られないようにお気をつけてください。なお、暗証番号のお問合せには一切応じられませんので、ご了承ください。
  • 暗証番号を忘れたり、暗証番号を3回続けて間違った場合、カードは使用できなくなります。窓口であらためて暗証番号登録手続きが必要になります。
  • 自動交付機では新旧1000円札及び10円、50円、100円、新旧500円硬貨が使えます。なお、10000円札及び5000円札、2000円札は使用できませんので、ご注意ください。お手数でも両替の上ご使用願います。
  • 自動交付機でおとりになった証明書の交換、返金はできません。証明書の種類、記載内容、部数を間違えないように確認してからおとりください。

このページの作成担当

市民人権局 市民生活部 戸籍住民課
電話:(管理係)072-228-7739 ファックス:072-228-0371
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館3階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る