このページの先頭です

本文ここから

堺市シェアサイクル事業

更新日:2022年9月30日

令和4年10月より『堺市シェアサイクル事業』の本格運用を開始します

公募型プロポーザルにおいて、優先交渉権者に選定されたOpenStreet株式会社と「堺市シェアサイクル事業に関
する基本協定」を締結しました。
今後は、サイクルポートの拡充や市内のサイクルポート間の密度を高めるなど、さらなる回遊性の向上をめざします。

事業者名称

OpenStreet(オープンストリート)株式会社
※ソフトバンクグループにおいて、シェアサイクル事業を担うグループ会社
※IoTを活用した自転車シェアリングシステムの「HELLO CYCLING(ハローサイクリング)」を提供して運営

事業概要

1.実施期間

令和4年10月1日から令和9年9月30日まで

2.実施体制

主体 堺市(実施主体) OpenStreet株式会社(運営主体)
役割 ・事業全体の総括
・公共のサイクルポート用地の確保
・関係事業者との調整
・利用者への周知及び広報 など
・シェアサイクル事業の運営
・施設及び器材の整備
・民間のサイクルポート用地の確保
・利用者への周知及び広報
・利用者へのアンケート調査及びデータの収集 など

シェアサイクルとは?

シェアサイクルとは、乗りたい時に借りて、
行きたい場所で返すことができる
自転車を他の人とシェア(共有)する仕組みです。

貸出・返却できる場所

市内にポート(シェアサイクル専用駐輪場)を設置しています。(令和4年4月1日現在、計90ポート)

ポート一覧(令和4年4月1日現在)
堺区(26ポート)
七道駅前第2駐輪場 堺東駅前瓦町公園地下駐輪場 堺市駅前東第1駐輪場
三国ヶ丘駅前西第1駐輪場 長塚古墳 さかい利晶の杜
人権ふれあいセンター J-GREEN 堺 青少年センター
ポルタス堺(堺駅西口) 御陵前交差点 ザビエル公園
イオンモール堺鉄砲町 百舌鳥八幡宮駅前東駐輪場 サイクルベース堺一条通店
浅香山駅前東第1駐輪場 浅香山駅前東第2駐輪場

湊駅前第2駐輪場

堺市消防局

OPH大浜

サンスクエア堺
OPH堺少林寺 堺市役所前

堺市立健康福祉プラザ

堺市駅前自転車等駐車場 UR賃貸住宅 シティハイツ堺七道  

中区(7ポート)
中区役所 ソフィア・堺 東百舌鳥公民館
サイクルヒーロー堺本店 原池公園(正面入口横) 原池公園(野球場前)

深井駅前高架下自転車等駐車場

   

北区(21ポート)
浅香駅前駐輪場 百舌鳥八幡宮駅前西駐輪場 フレスポしんかな(1)
フレスポしんかな(2) サイクルベースあさひ(三国ヶ丘店) サイクルベースあさひ(新金岡店)
堺市産業振興センター JR百舌鳥駅前東口 百舌鳥八幡宮駅前東駐輪場
堺市立のびやか健康館 中百舌鳥駅前西第2自転車等駐車場 中百舌鳥駅前西第3自転車等駐車場
UR賃貸住宅 新金岡第一(1) UR賃貸住宅 新金岡第一(2) UR賃貸住宅 中百舌鳥公園(1)
UR賃貸住宅 中百舌鳥公園(2) UR賃貸住宅 サンヴァリエ金岡(1) UR賃貸住宅 サンヴァリエ金岡(2)
UR賃貸住宅 サンヴァリエ金岡(3) UR賃貸住宅 下野池 イオンモール堺北花田

南区(20ポート)
三原台近隣センター 高倉台近隣センター 晴美台近隣センター
茶山台近隣センター 槇塚台近隣センター 若松台近隣センター
青少年の家 泉ヶ丘市民センター 泉ヶ丘駅前南第1駐輪場
泉ヶ丘駅前南第2駐輪場

泉ヶ丘駅前北第1駐輪場(屋上・2階)

泉ヶ丘センタービル
竹城台近隣センター 宮山台近隣センター 桃山学院教育大学
公社茶山台団地(1) 公社茶山台団地(2) 公社高倉台団地
南区役所 栂・美木多駅前南第1自転車等駐車場  

西区(6ポート)
阪堺電車石津北駐輪場(北) 阪堺電車石津北駐輪場(南) 上野芝駅前東第2駐輪場
上野芝駅前西第1駐輪場 津久野駅前西第1駐輪場 堺市立総合医療センター

美原区(8ポート)
美原区役所 美原区役所別館 美原こども館いわき
美原こども館やかみ 美原こども館みはらきた みはら歴史博物館
美原B&G海洋センター 堺市総合防災センター  

東区(2ポート)
白鷺駅前西第3駐輪場 東区役所  

シェアサイクルの特徴

観光や日常の移動に快適・便利な電動アシスト自転車を使用
暗くなると自動点灯するオートライトを装備
跨ぎやすいフレーム設計

スマートフォンひとつで貸出可能
利用料金は、130円 / 30分 (30分経過後)100円 /15分の従量課金(12時間最大1800円)

利用方法

借りるとき

1.App Store(iPhone)またはGoogle Play(Android)から、お持ちのスマートフォン等に専用アプリ「HELLO CYCLING」をダウンロードします。(無料)
2.「ログイン/新規登録」ボタンをタップし、アカウントを設定します。
クレジットカードやキャリア決済などの登録もできます。
3.利用したいポート(自転車置き場)をマップから選択します。
4.借りたい自転車を予約(30分間有効)します。
5.現地ポートで、予約した自転車のハンドル部分にある端末に、予約時に発行された暗証番号を入力すると利用開始となります。

返すとき

返却したいポートに空きがあれば返却可能です。(30分前から返却ポートの予約可能です。)
ラックに自転車を停め、施錠し、端末で返却手続きを済ませると、返却完了です。

※目的地の途中で一時駐輪することもできますが、その場合でも料金が発生し続けるのでご注意ください。

堺市シェアサイクル実証実験の検証結果を報告(令和2年3月から令和3年9月分)

令和2年3月より堺市シェアサイクル実証実験を行っています。このたび、運用開始から令和3年9月までの利用状況やアンケート調査の結果を報告書にまとめましたので、お知らせします。
今後、堺市でのシェアサイクル事業の効果が見込めることから、本格実施への移行を行います。

1 堺市シェアサイクル実証実験効果(概要) 

  • 利用回数(約11.5倍)、利用者数(約6.2倍)ともに右肩上がりに増えている。
 

R2.4(実証実験開始翌月)

R3.9

R2.3~R3.9

利用回数

271回/月

3,106回/月

のべ26,619回/月
利用者数139人/月861人/月のべ3,736人
  • 短距離移動の利用が多く、駅を起終点とした移動手段の1つとしての役割
  • 回遊性の向上に寄与
  • 東西の移動状況が顕著にみられる
  • シェアサイクルへの利用満足度、期待度は高い

※詳細な検証結果については、別紙「堺市シェアサイクル実証実験検証報告書」参照

2 課題

  • バッテリー残量の不足や整備不良の自転車による利用の損失
  • 自転車の偏りによる利用の損失
  • ポート増設や利便性の高いポート設置の必要性

3 シェアサイクル本格実施に向けたスケジュール

  • 今後のスケジュール
令和4年3月までシェアサイクル実証実験(令和4年9月までの半年間延長)
6月からシェアサイクル本格実施に向けた事業者募集開始

10月から

シェアサイクル本格実施
  • 実証実験開始当初は、令和4年3月までの期間でしたが、上記の課題解決に向けた検討を行うなど本格実施の準備を行うため、半年間実証実験を延長しました。

堺市シェアサイクル実証実験の中間報告をまとめました(令和3年5月)

令和2年3月の運用開始から1年が経過したことから、利用状況やアンケート調査の結果を中間報告にまとめました。
今後も、順次ポートの増設やエリアの拡充などしていきます。

これまでの経過

問い合わせ先

シェアサイクルの利用に関すること

コールセンター(お客様サポート窓口) 電話:050-3821-8282(9:00~18:00)
なお、事故等の問い合わせは24時間対応

事業に関すること

堺市役所 建設局 サイクルシティ推進部 自転車企画推進課 電話:072-228-7636

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

建設局 サイクルシティ推進部 自転車企画推進課

電話番号:072-228-7636

ファクス:072-228-0220

〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館20階

このページの作成担当にメールを送る
本文ここまで