堺市立町家歴史館 山口家住宅 ※臨時休館しています

最終更新日:2021年4月26日

お知らせ

※新型コロナウイルス感染症による緊急事態宣言発令の期間中、臨時休館いたします。以降の予定については、決まり次第、ホームページ等でご案内します。

山口家住宅について

堺市立町家歴史館 山口家住宅の外観写真
堺市立町家歴史館 山口家住宅の外観

 山口家住宅は、平成19年から文化財建造物としての整備を進め、平成21年から「堺市立町家歴史館 山口家住宅」として公開しています。

 山口家住宅の主屋(おもや)は、慶長20年(1615)の大坂夏の陣の戦火により市街地が全焼した直後に建てられた、国内でも現存する数少ない江戸時代初期の町家のひとつとして重要文化財に指定されています。

 敷地内には主屋の他に安永4年(1775)建築の西土蔵、寛政12年(1800)建築の北土蔵があります。

堺市立町家歴史館 山口家住宅の内部写真
堺市立町家歴史館 山口家住宅の内部

 北側には樹齢200年の大ハゼの木を中心とする庭があり、主屋からご覧いただけます。

 伝統的な堺の町家暮らしを感じることが出来る、魅力あふれる施設として整備が行われました。市民に愛され、繰り返し訪れたくなるような施設つくりをめざし、打刃物・線香・和晒(わざらし)・緞通(だんつう)などの伝統産業の紹介や、雛飾り・端午の節句飾り・七夕飾りといった季節のしつらいの展示も実施しています。

開館時間

 午前10時~午後5時 (入館は午後4時30分まで)

休館日

 火曜日(ただし祝日の場合は翌日)、年末年始(12月29日~1月3日)

入館料

 「堺市立町家歴史館 清学院」との共通入館料は250円・20人以上の団体は200円です。

所在地

 堺市堺区錦之町東1丁2-31

 地図情報は「堺市e-地図帳(外部リンク)」をご覧下さい。

アクセス

※ 駐車場はありませんので公共交通機関をご利用ください。

このページの作成担当

文化観光局 文化部 文化財課
電話:072-228-7198