このページの先頭です

本文ここから

各種がん検診

更新日:2022年7月5日

がん検診について

現在国民の2人に1人は”がん”になり、3人に1人が”がん”で亡くなっています。病気の早期発見のためにも定期的に検診を受けることが大切です。自分自身のため、そして大切な人のためにもぜひがん検診を受診してみませんか?
堺市では令和5年3月末まで胃・肺・大腸・子宮・乳がん検診に加え、胃がんリスク検査、前立腺がん検査も自己負担金が無料で受けられます

がん検診総合相談センター

がん検診の制度を知りたいとき、がん検診を受けたいとき、実施している医療機関を知りたいときはがん検診総合相談センターをご利用ください。

胃がん検診、子宮がん検診、乳がん検診、前立腺がん検査について(偶数年齢時受診のがん検診)

胃がん検診、子宮がん検診、乳がん検診、前立腺がん検査は受診日当日偶数年齢の方が受診できます。偶数年齢時に受診できなかった方は次の奇数年齢でも受診可能です。その際は事前に保健センターでの手続きが必要となりますので、本人確認書類(健康保険証等)を持参いただき、申請手続きにお越しください。また不明な点がありましたら保健センターまでお問合せ下さい。

このページの作成担当

西保健福祉総合センター 西保健センター

電話番号:072-271-2012

ファクス:072-273-3646

〒593-8324 堺市西区鳳東町6丁600(西区役所内)

このページの作成担当にメールを送る
本文ここまで