このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

平成30年4月から新たな国民健康保険制度が始まりました(都道府県単位化)

更新日:2019年5月7日

 平成27年5月に「持続可能な医療保険制度を構築するための国民健康保険法等の一部を改正する法律」が成立したことに伴い、平成30年4月から、国民健康保険は市町村単位の運営から都道府県単位の運営に変わりました。

制度全般についてのご質問

平成30年4月から、国民健康保険は市町村から大阪府に移管されるの?

 移管されません。
 今までは、市町村それぞれが国民健康保険を運営してきましたが、平成30年4月からは、大阪府も府内市町村と一緒に国民健康保険を運営することになりました。

なぜ制度が変わるの?

 国民健康保険は

  • 高齢の加入者が多く医療費水準が高い
  • 所得水準が低く保険料負担が重い
  • 小規模な市町村が多く財政が不安定になりやすい

など、構造的な問題を抱えており、被用者保険と比べて財政基盤が不安定です。そのため、制度改正により、都道府県が国保の財政運営を担うことで、予期せぬ医療費の増加などの財政リスクを軽減し、持続可能で安定的な運営を図ることになりました。

大阪府国民健康保険運営方針とは?

 法律の規定に基づき、大阪府と府内市町村が適切な役割分担の下で、国民健康保険の安定的な財政運営や市町村国保事業の広域化と効率化を推進するため、統一的な方針として大阪府において策定されたものです。
 大阪府における国保運営に関する基本的な考え方や財政の見通し、保険料の標準的な算定方法などが記載されており、平成30年4月から令和3年3月までの3年間を対象期間としています。
 詳しくは大阪府のホームページをご覧ください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。大阪府 ホームページ

国民健康保険の手続きに関するご質問

平成30年4月からは大阪府庁で手続きするの?

 いいえ。これまでどおり国保の手続きは市(区)の窓口で行います。
 窓口に変更はありません。また大阪府庁では手続きできません。

いま国民健康保険に加入しているけど、改めて加入手続きが必要なの?

 現在堺市の国民健康保険に加入中の方は、制度改正に伴い改めて手続きする必要はありません。

引越しなどで住所が変わった場合、手続きはいらないの?

 住所の変更や世帯人数の変更などがあった場合は、これまでどおり窓口での手続きが必要です。被保険者証への住所の記載や保険料の再計算などが必要となるため、これまでどおり各区役所保険年金課の窓口で手続きを行ってください。

病院のかかり方に関するご質問

病院などのかかり方は変わるの?

いいえ、変わりません。これまでどおり保険証をもって受診してください。

いま使っている保険証はこのまま使える?

 いまお持ちの保険証は、保険証に記載されている有効期限まで使えます。

保険証の切り替えのとき、新しい保険証はどこから届くの?

 これまでどおり、堺市(各区役所)から届きます。

保険証は平成30年4月から何か変わるの?

 制度改正により記載項目が一部変更されますが、使い方はこれまでと同じです。
 堺市では、平成30年4月以降に随時発行する保険証から、大阪府統一様式にて発行しています(平成30年度の一斉更新は統一様式で発行)。

被保険者証(大阪府統一様式)
被保険者証が大阪府統一様式に変わります

保険料に関するご質問

保険料はどう変わるの?

 平成30年度の保険料は、平成29年度とほぼ同水準になります。
 大阪府では、「同じ所得、同じ世帯構成」ならば府内のどこに住んでいても同じ保険料額という「負担の公平性」を実現する趣旨から、平成30年度から府内統一保険料を導入することが決定されました。
 ただし、平成30年度から令和5年度までの6年間は、制度改正による被保険者の急激な負担増を回避するため、市独自の激変緩和措置を講じる方針です。

保険料の納付書は大阪府から送られてくるの?

 いいえ、これまでどおり堺市(各区役所)からお送りします。

保険料の納付方法は変わるの?

 いいえ、変わりません。これまでどおり10期(年金特別徴収は6期)で堺市にお納めいただくことになります。保険料の納付は安心・便利な口座振替をご利用ください。

高額医療費の多数回該当についてのご質問

 高額医療費が変わるって聞いたけど、どう変わるの?

 平成30年4月からは、大阪府内での引っ越しなど住所の異動で、かつ世帯主が変わらないなど世帯の連続性が保たれていれば、高額療養費の自己負担限度額の該当回数を通算します。
 なお、平成30年8月からは70歳以上の方の高額療養費の区分・計算方法が変わります。
(自己負担限度額については、国保のしおりや堺市ホームページをご覧いただくか、窓口でお尋ねください)

医療費が高額になったとき(高額療養費)

特定健診・保健指導、人間ドックに関するご質問

特定健康診査って何?

 糖尿病など生活習慣病の兆候をみつける健康診査です。

特定健康診査・特定保健指導について

誰が対象なの?

 40歳以上74歳以下の加入者の方が、1年に1回受けられます。
 また、受診券はこれまでどおり堺市からお送りします。

受診料はいくら?

平成30年度から受診料は無料となります。

人間ドックはどうなるの?

 堺市国保の人間ドックは、これまでどおり実施します。詳しくは国保のしおりや堺市ホームページをご覧ください。

その他のご質問

保険料や一部負担金の減免基準が変わるの?

 はい。堺市では、平成30年度から、大阪府統一基準に合わせて実施しています。

このページの作成担当

健康福祉局 生活福祉部 国民健康保険課
電話:072-228-7522 ファックス:072-222-1452
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館7階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る