このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

大蓮公園(おおはすこうえん)

更新日:2020年8月1日

大蓮公園にカフェ併設型の民間図書館「THE PARK OHASU」などがオープン

 令和2年8月1日、「旧泉北すえむら資料館」をリノベーションしたカフェ併設型の民間図書館「THE PARK OHASU」をはじめ、キャンプサイトやパンプトラックなどの施設が、「Park-PFI制度(※)」を利用した新たな公園活用事業「SUEプロジェクト」としてオープンしました。
 週末には、マルシェやイベントなども事業者により、予定されています。施設の詳細や利用、お問い合わせについては、以下の事業者ホームページをご覧ください。
 

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。事業者のホームページはこちら(外部リンク)

〇施設の運営・利用に関するお問い合わせ先
 南海不動産株式会社 企画部
 電話:06-4394-8140(平日9:00~17:00)

大蓮公園及び旧泉北すえむら資料館管理運営事業(SUEプロジェクト)について

〇本事業に関するお問い合わせ先
 建設局 ニュータウン地域再生室
 電話:072-228-7530 ファックス:072-228-6824

※Park-PFI制度:飲食店、売店などの公園利用者の利便を向上させる公募対象公園施設と、当該施設から生じる利益を活用して、その周辺の園路、広場などの一般の公園利用者が利用できる特定公園施設の整備・改修などを一体的に行う者を、公募により選定する「公募設置管理制度」のこと。
 都市公園における民間資金を活用した新たな整備・管理手法として、「Park-PFI」(略称:P-PFI)と呼称。
「都市公園の質向上に向けたPark-PFI 活用ガイドライン」
(国土交通省 都市局公園緑地・景観課 平成29年8月10日)より 引用

概要

 昭和46年に開設された、公園面積約15万平方メートルの風致公園です。 
 公園は全体面積の3分の1を占める大蓮池(おおはすいけ)を中心とした丘陵地に位置し、自然を保存した公園です。
 公園内には南北に続く園路があり、芝生広場、はにわ広場、ふれあい広場、プレイ広場があります。
 大蓮公園内には、南区の公園を管理する泉ヶ丘公園事務所があります。

施設紹介

施設名称

施設の説明
1.陶邑窯跡群(栂第61号窯・複製)
 陶邑窯跡群(すえむらかまあとぐん)は、泉北地域を中心に堺市南区、和泉市、岸和田市、大阪狭山市に東西15キロメートル、南北9キロメートルに広がる1,000基以上ともいわれる日本最大の須恵器生産遺跡です。
 泉北ニュータウンの開発前に発掘調査した多数の窯のうち、栂地区南部域の丘陵に存在した栂第61号窯は、泉北丘陵の窯のうち規模が大きく、保存状態が良いため、須恵器生産の様子がうかがえる好資料として、樹脂により原寸で複製されたものです。  

くわしくはこちら(陶邑窯跡群)

アクセス

所在地

南区若松台2丁5

地図はこちら

交通案内

  • 電車

  泉北高速鉄道 泉ヶ丘駅下車 約500メートル

駐車場

駐車場名 利用期間及び利用時間 収容台数
タイムズ大蓮公園

1月1日から12月31日(年中無休)
24時間営業

普通乗用車等:31台
(車いす利用者
スペース 1台含む)

  • 料金

  入庫後30分まで無料(以降1時間ごとに200円 最大料金は700円)
  最大料金は平日のみ。土日祝日の設定はなし。

  • 駐車料金の減免

 身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳・被爆者健康手帳・特定疾患医療受給者証・特定医療費(指定難病)受給者証・小児慢性特定疾病医療受給者証を提示すれば、駐車料金が全額免除されます。
 ご利用の際は、精算機の右側に設置している受話器を取り、コールセンターへ申し出を行った後、精算機のカメラへ手帳などを提示してください。

  • 駐車場に関するお問い合わせ

  タイムズサービス株式会社  電話:0120-72-8924

  

このページの作成担当

建設局 公園緑地部 泉ヶ丘公園事務所
電話:072-291-1800 ファックス:072-296-9676
〒590-0116 堺市南区若松台2丁5-2

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

世界文化遺産を大阪に 百舌鳥・古市古墳群

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る