このページの先頭です

本文ここから

人間ドック費用の一部助成

更新日:2022年7月15日

 大阪府後期高齢者医療広域連合では、被保険者を対象に人間ドック受診にかかる費用の一部を助成する事業を行っています。
 助成を受けるには、一旦受診費用を全額負担いただいた後に申請が必要です。

支給対象者

大阪府後期高齢者医療広域連合の被保険者で、人間ドックを受診された方
※人間ドックを受診された場合は、健康診査を受ける必要はありません。

支給金額

26,000円を限度に支給します(口座振込)。
なお、支給されるのは同じ年度(4月1日から当該年度の3月31日まで)で1回だけです。
また、受診された日の翌日から2年を過ぎると助成対象になりませんので、ご注意ください。

支給までの
流れ

1.人間ドックを受診いただき、一旦受診費用をお支払いください。
(対象医療機関は全国の医療機関及び検査機関となります)
2.以下書類をご準備いただき、各区役所保険年金課に申請してください。
 (1)被保険者証
 (2)人間ドックと記載のある領収証
 (3)検査結果通知書の写し
 (4)口座情報がわかるもの
 ※申請者以外の口座に振り込む場合で、申請者がご自身で記入されない場合は印かんが必要です。

問い合わせ

 詳しくは大阪府後期高齢者医療広域連合(外部リンク)
  電話:06-4790-2028 ファックス:06-4790-2030

このページの作成担当

健康福祉局 長寿社会部 医療年金課

電話番号:072-228-7375

ファクス:072-222-1452

〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館7階

このページの作成担当にメールを送る
本文ここまで