このページの先頭です

本文ここから

2023年「G7大阪・堺貿易大臣会合」

G7大阪・堺貿易大臣会合が10月28日(土曜)、10月29日(日曜)に開催され、堺市内では歓迎行事を実施しました。皆さまのご理解・ご協力に感謝申し上げます。

G7大阪・堺貿易大臣会合について

2023年にG7広島サミットに合わせて開かれる15の関係閣僚会合の一つです。
G7の貿易を担当する各国の大臣が、一つのテーブルを囲みながら、様々な地球規模の課題について意見交換を行うもので、日本においては、外務省と経済産業省が共催しました。

G7大阪・堺貿易大臣会合の開催概要

会合名称

G7大阪・堺貿易大臣会合

開催日程

2023年10月28日(土曜)、29日(日曜)の2日間

会  場

本体会合:大阪府立国際会議場

歓迎行事:ホテル アゴーラ リージェンシー 大阪堺

参 加 国
  • G7メンバー
    日本(G7議長国)、カナダ、フランス、ドイツ、イタリア、米国、英国、欧州連合(EU)
  • 招待国
    豪州、チリ、インド、インドネシア、ケニア
  • 招待国際機関
    世界貿易機関(WTO)、経済協力開発機構(OECD)、東アジア・アセアン経済研究センター(ERIA)

会合の開催結果

地元歓迎行事等の開催結果

仁徳天皇陵拝所での記念撮影、大臣等をおもてなしした歓迎レセプションの様子をご覧いただけます。

国内外報道関係者が集まる国際メディアセンターで実施したPRの様子をご覧いただけます。

国主催行事等の開催結果

会合における地元産品の活用

大阪・堺の魅力が世界に発信されるよう、地元産品や観光資源等をまとめた推薦リストを作成し、会合の様々なシーンで活用しました。

歓迎レセプションで提供した料理レシピ

歓迎レセプションでふるまわれた料理5品のレシピを、ホテル アゴーラ リージェンシー 大阪堺の協力で公開しています。地元産品を使用した料理をご自宅でぜひご賞味ください。

子どもの国際感覚を醸成する取組

会合の開催を契機に、次世代を担う子どもが世界の課題に関心を持てるよう、G7各国領事等による特別授業やG7給食等の各国の文化に触れられる取組を実施しました。

G7大阪・堺貿易大臣会合ロゴマーク

市民・府民や事業者の皆様への周知・機運醸成に向けた様々な取組で広島サミットと統一的なデザインのロゴマークを活用しました。「OSAKA-SAKAI」には、大阪府と堺市の規定色を使用し、「I」の文字は貿易を想起させる旧堺燈台で表現しました。

開催に向けた推進体制

会合の開催に向けて大阪府、堺市、経済界で構成する「2023年G7貿易大臣会合大阪・堺推進協力協議会」を設置しました。

協議会名称

2023年G7貿易大臣会合大阪・堺推進協力協議会

設立目的

2023年に大阪・堺で開催されるG7貿易大臣会合及び関連する一連の事業への協力・支援などを通じて、貿易大臣会合の成功と世界に向けた大阪・堺及び関西の魅力の発信と存在感の向上及び発展に資すること

構成員

大阪府、堺市、関西経済連合会、大阪商工会議所、関西経済同友会、堺商工会議所、大阪観光局

設立日

2022年9月30日

2023年G7貿易大臣会合大阪・堺推進協力協議会ホームページ

協議会ホームページは、国立国会図書館のアーカイブからご覧いただけます。 

会合開催に向けた取組経過

G7関係閣僚会合の誘致発表や開催決定等の会合の開催に向けた主な取組経過を掲載しています。

本文ここまで