このページの先頭です

本文ここから

税についてよくあるお問い合わせ(Q&A)

更新日:2022年1月5日

税金について、制度や仕組みが複雑であったり、難しくてとっつきにくいなどという声をよく聞きます。
ここでは、みなさんから日頃よくお問い合わせいただく質問についてまとめてみました。
疑問な点などがありましたら、お気軽に各担当までお問い合わせください。

個人の市民税・府民税

質問の内容
他市へ引っ越した場合の市民税・府民税はどうなりますか?/亡くなった人の市民税・府民税はどうなりますか?
堺市の市民税は高いですか?
転職して勤務先が変わった場合の市民税・府民税の納税は、どうすればよいですか?
納税通知書が2通(以上)届いているのですが、なぜですか?
住んでいる区と事業所のある区の両方に、納税通知書が送られてきたのはなぜですか?
確定申告と市民税・府民税の申告の関係は?

ふるさと納税をして確定申告をしたのに、納税通知書に寄附金控除額の記入がないのはなぜですか?

上場株式の配当や特定株式等譲渡所得について、所得税と市民税・府民税とで異なる取り扱いをしたい場合はどうすればいいですか?
上場株式の譲渡所得や配当所得について申告すると、国民健康保険料等に影響はありますか?
年金からの特別徴収(引き落とし)ではなく、分割納付の申し出はできますか?
年金振込通知と堺市からの納税通知書とで、税額が違うのはなぜですか?
6月に納税通知書が届きましたが、記載されている今年の仮徴収税額(4月、6月、8月)が、昨年度の納税通知書に記載されている金額と異なっているのはなぜですか?
8月に比べて、10月の年金からの引き落とし税額が増えた(減った)のはなぜですか?
年金からの特別徴収が中止された内容の通知書が届きましたが、公的年金から税額が引き落とされています。引き落としされた税額はどうなりますか?

固定資産税・都市計画税

軽自動車税

税の証明書

市税の納付

本文ここまで