このページの先頭です

本文ここから

臨海部における立地ポテンシャル

更新日:2021年8月31日

 大阪湾ベイエリアでは、先端企業や優れた環境技術を有する企業、大規模物流施設の立地が進んでいます。環境保全と経済成長が両立した産業構造への転換を臨海部から堺市全域にめざしています。

臨海部での低炭素エネルギー拠点の形成

 先進的・革新的技術による省エネの推進と大規模太陽光発電やバイオマス等の再生可能エネルギー、次世代エネルギーなど多種多様なエネルギーの活用により、温室効果ガスの大幅な削減を実現しています。

  1. 省エネと創エネの環境先進ファクトリー《グリーンフロント堺》
  2. 堺太陽光発電所(メガソーラー) 《関西電力株式会社》
  3. 一般廃棄物による発電 《市廃棄物処理施設》
  4. 木質系廃棄物による発電 《日本ノボパン工業株式会社》
  5. 高効率LNGコンバインドサイクル発電 《関西電力株式会社》
  6. 高効率LNGコンバインドサイクル発電 《大阪ガス株式会社》
  7. LNG(液化天然ガス)の供給 《堺LNG株式会社》
  8. LNGの冷熱による液体水素等の製造 《株式会社ハイドロエッジ》
  9. 廃木材等によるバイオエタノール製造 《DINS関西株式会社》
  10. 亜臨界水反応による廃棄物の再資源化 《株式会社レックスRF》
  11. 重質油分解装置による軽質油増産、植物由来のバイオ燃料ETBEを調合したバイオガソリン生産 《コスモ石油株式会社》
  12. 断熱・遮熱性能の高いLow-E複層ガラス(エコガラス)製造 《セントラル硝子株式会社》
  13. リチウムイオン電池用部材製造 《宇部マクセル株式会社》
  14. リチウムイオン電池用の高純度アルミニウム製造 《堺アルミ株式会社》
  15. 炭酸ガス回収・再利用による液化炭酸の製造 《岩谷産業株式会社・コスモ石油株式会社》

物流拠点の形成

 阪神高速大和川線をはじめとするインフラの整備や「グリーンフロント堺」の立地、関西国際空港との地理的な利便性などによる立地ポテンシャルの高まりにより、近年では堺浜を中心に大規模物流施設の立地が広がっています。

  1. アマゾンジャパン合同会社
  2. 株式会社日新
  3. カンダホールディングス株式会社
  4. 丸全昭和運輸株式会社
  5. グッドマンジャパン株式会社
  6. 阪和興業株式会社・阪和流通センター大阪株式会社
  7. 三井不動産株式会社MFLP堺
  8. クッシュマン・アンド・ウェイクフィールド株式会社LF堺
  9. ラサール不動産投資顧問株式会社ロジポート堺
  10. 株式会社ロンコジャパンプロフィットマート堺
  • 交通アクセス

阪神高速湾岸線 三宝IC
  ⇒ 阪神港    車で約20分
  ⇒ 関西国際空港 車で約30分

阪神高速大和川線 三宝IC
  ⇒ 近畿自動車道 松原JCT 車で約15分

このページの作成担当

産業振興局 産業戦略部 イノベーション投資促進室

電話番号:072-228-7629

ファクス:072-228-8816

堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館7階 

このページの作成担当にメールを送る
本文ここまで