このページの先頭です

本文ここから

堺・スクールサポーター募集【登録制】

更新日:2021年5月18日

堺市教育委員会では、子ども一人ひとりの個性や可能性を伸ばし、地域をあげて子どもたちの夢をはぐくむ“地域協働型”教育の実現をめざし、学校教育の活性化を推進しています。
そこで、子どもたちの学校生活、教育活動をサポートしていただける地域の方や学生の方を募集します。

活動内容

生徒指導アシスタント

いじめや不登校など生徒指導上の課題を抱える子どもたちの身近な話し相手、授業中の校内巡回指導など生徒指導のサポートをしていただきます。

支援教育サポーター

通常の学級に在籍しているが、発達障害等のため特別な支援が必要な子どもたちに、教員の指示をわかりやすく伝え、個々に応じた課題で学習をサポートしていただきます。

日本語サポーター

帰国・来日して間もない等により、学習言語能力が未習得なため、学習面で課題が見られる児童生徒に対して学級に入り込んで学習の支援等のサポートをしていただきます。

教育アシスタント

自然科学、環境、文化、芸術など幅広い分野で、総合的な学習の時間などの授業をサポートしていただきます。

活動場所

堺市立幼稚園、小・中学校、高等学校、支援学校

活動時間

原則として学校の活動時間内で1回あたり半日(3時間程度)を1単位とします。

謝礼金

1回あたり2,400円(源泉徴収あり、交通費なし)を本人名義の口座に振り込みます。

その他

活動にかかる傷害・賠償責任保険を市費負担で加入します。

活動にあたっての注意事項

子どもたちの学習活動の支援者としてふさわしい態度をとるとともに、次の点を遵守してください。憲法と教育基本法を尊重し擁護する立場であること。校長や担当職員の指示に従い、学校の規律を守ること。学校教育活動にふさわしくない行為を行わないこと。政治教育その他政治的活動や宗教教育その他宗教的活動を行わないこと。活動中に知り得た情報等を漏らさないこと。

登録の手続き

(1)登録を希望される方は、堺市外部人材システム登録申請書(PDF:285KB) に必要事項を記入し、堺市教育委員会学校教育部まで持参してください。 簡単な面接と事業説明をさせていただきます。 (受付時間:午前9時から午後5時30分) ※登録に際し、検索システムに公開されることに同意された方は、学校の管理職が必要とする人材を検索する「堺市外部人材システム」に登録情報の一部(活用分野、氏名、連絡先など)が公開されます。
(2)登録後は、学校からの活用希望に応じて、学校教育部または学校の担当者から依頼の連絡があります。
※登録者全員に支援をお願いできるとは限りません。
(3)登録内容に変更が生じた場合や登録を取り消す場合は、速やかに学校教育部に届け出てください。
(4)申請内容に虚偽の記載があった場合や学校の教育活動に携わるにふさわしくないと認められる行為があった場合は、登録を取り消します。
(5)学校からの依頼を受け、活動していただいた後は、毎月末に学校から提出される活動報告に基づき、翌月に堺市から本人名義の口座に謝礼金を振り込みます。
(6)登録期間は、登録した年度の3月31日までです。登録期間を翌年度に更新する場合は、再登録が必要です。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

教育委員会事務局 学校教育部 人権教育課

電話番号:072-228-7484

ファクス:072-228-7421

〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館11階

このページの作成担当にメールを送る
本文ここまで