このページの先頭です

本文ここから

5月はギャンブル等依存症問題啓発月間です

更新日:2024年4月25日

ギャンブル等依存症問題啓発月間とは

国が定める「ギャンブル等依存症対策基本法」では、ギャンブル等依存症問題の関心と理解を深めるために、毎年5月14日から5月20日まではギャンブル等依存症問題啓発週間に定められています。
大阪府では「大阪府ギャンブル等依存症対策基本条例」において、毎年5月を「ギャンブル等依存症問題啓発月間」とし、更に取り組みを進めています。

令和6年度ギャンブル等依存症問題啓発月間における取組

令和6年度ギャンブル等依存症問題啓発月間シンポジウム「知ろう!気づこう!依存症~ギャンブル等依存のこと~」

ギャンブル等依存について、正しい知識をみんなで学べるシンポジウムを開催します。
ギャンブル等に馴染みのない方も気軽にご参加ください。

知ろう!気づこう!依存症~ギャンブル等依存のこと~ ポスター

日時

令和6年5月19日(日曜)午後1時30分~午後3時30分 (受付開始:午前10時

※会場付近混雑緩和のため、午前10時から受付開始に変更しました。

 受付に関する詳細は、申込完了メールをご覧ください。

場所

阪急うめだホール 
(大阪市北区角田町8番7号 阪急うめだ本店9階)

プログラム

敬称略
【第1部】
〇トークショー    
・狩野 翔(声優)
・笠間 淳(声優)
・三原 羽衣(俳優・インフルエンサー)
 
【第2部】
〇パネルディスカッション
・入來 晃久(大阪精神医療センター 精神科医)
・狩野 翔  
・笠間 淳
・三原 羽衣
〇講演
・入來 晃久
  
<司会進行>タケモト コウジ(ラジオ関西パーソナリティ)、かわにし なつき(シンガーソングライター)

定員 400人(要申込・先着順)
参加費 無料
申込方法

以下のホームページからお申し込みください。
※ご参加にあたり、車いすのご利用などの配慮が必要な場合は、申し込み時にお伝えください。
「おおさか依存症ポータルサイト」ギャンブル等依存症問題啓発月間シンポジウムのページ(外部リンク)

申込期間

令和6年4月22日(月曜)から令和6年5月16日(木曜)まで

留意事項

(1)定員に達し次第、申込を締め切らせていただきます。
 より多くの方にご参加いただけるよう、キャンセルが発生する場合は5月12日(日曜)までに必ずご連絡ください。
 キャンセルが発生した場合、5月13日(月曜)午前10時から申込を再開する予定です(キャンセル枠に達し次第、締め切らせていただきます)。
 
 
(2)お席について

 午前10時から受付を行いますが、お席はランダムでのご案内となります(受付順で座席が決定されるものではありません)。

 別々にお申込みされた方で、お席の隣りあわせをご希望の場合は、ご一緒での受付をお願いします(ただし、必ずしもお席を確保することはお約束できません)。

主催

大阪府・大阪市・堺市

令和6年度ギャンブル等依存症問題啓発パネル展

堺市では、毎年5月にギャンブル等依存症問題に関するパネル展示を行っています。

令和6年5月14日(火曜)から20日(月曜)

(パネル展の様子 令和5年5月 堺市役所にて)

ギャンブル等依存症問題啓発動画

啓発動画

ギャンブル等依存症問題啓発動画サムネイル

令和5年度ギャンブル等依存症問題啓発月間シンポジウム「みんなで話そう♪ギャンブル等依存のこと」

令和5年度に開催したシンポジウムのアーカイブ配信です。

ギャンブル等依存症対策基本法

ギャンブル等依存症対策基本法は、ギャンブル等依存症対策に関し基本理念を定め、国、地方公共団体等の責務を明らかにするとともに、ギャンブル等依存症対策の基本となる事項を定めること等により、「ギャンブル等依存症対策を総合的かつ計画的に推進し、もって国民の健全な生活の確保を図るとともに、国民が安心して暮らすことのできる社会の実現に寄与すること」を目的としています。

※ギャンブル等依存症とは、「ギャンブル等(法律の定めるところにより行われる公営競技、ぱちんこ屋に係る遊技その他の射幸行為をいう。)にのめり込むことにより日常生活又は社会生活に支障が生じている状態」と定義されています。

ギャンブル等依存症対策推進基本計画
ギャンブル等依存症対策基本法に基づき、国が講ずるギャンブル等依存症対策の推進に関する基本的な計画として、「ギャンブル等依存症対策推進基本計画」が策定されました。

大阪府ギャンブル等依存症対策基本条例
「ギャンブル等依存症対策基本法」に基づき、府民が安心して、健康的に暮らせる社会の実現をめざして制定された条例です。

ギャンブル等依存症のことや相談窓口について

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

健康福祉局 健康部 精神保健課

電話番号:072-228-7062

ファクス:072-228-7943

〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館6階

このページの作成担当にメールを送る
本文ここまで

このページも読まれています