このページの先頭です

本文ここから

骨粗しょう症予防検診

更新日:2022年5月16日

あなたの骨は大丈夫?
骨粗しょう症は、骨が弱くなり、折れやすくなる病気をいいます。特に、女性は、妊娠・出産や閉経等により骨のカルシウムが減少するため、骨粗しょう症になりやすく、65歳以上の女性の約半数がこの病気にかかっていると推測されています。また、骨粗しょう症も生活習慣病と同様に、初期には自覚症状がありません。自分の骨の状況を知り、適切な生活習慣を心がけるためにも、ぜひ「骨粗しょう症予防検診」を受けましょう。

対象

18歳以上の市民

内容

  • 骨量測定  踵骨(かかとの骨)の超音波骨密度測定
  • 健康相談など

日時

時間

午後(時間の詳細は予約後に郵送で案内します)

日程
令和4年4月25日(月曜)
6月27日(月曜)
8月22日(月曜)
10月24日(月曜)
12月26日(月曜)
令和5年2月27日(月曜)

場所

東区役所 4階 東保健センター X線室
(堺市東区日置荘原寺町195-1)
駐車料金 1時間までは無料、それ以降は30分ごとに100円

定員

20人(予約制)

自己負担金

640円
市民税非課税世帯、生活保護世帯等の方は、事前に本人を確認できるもの(健康保険証、運転免許証等)を持参のうえ保健センターへ申請すれば無料です。

持ち物

  • 骨粗しょう症予防検診のお知らせ(郵送書類)
  • 骨粗しょう症予防検診問診票(郵送書類の太枠内を記入してください*両面)
  • 検診料金640円(なるべくお釣りの要らないようにご準備をお願いします)

申し込み

電話またはファックスで住所・氏名・生年月日・電話番号を記入の上、東保健センターへ申し込みください。
電話番号:072-287-8120
ファックス:072-287-8130

その他

堺市に暴風警報・特別警報・避難情報が発令される場合や感染症等の発生状況によっては、当事業を延期または中止することがあります。変更が予想される場合には下記までお問い合わせいただきますようお願いします。開催についてのお知らせは、東区役所のホームページに掲載します。

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のために

(1)検診当日は自宅で検温し、37.5℃以上の発熱・咳などの症状がある方、体調がすぐれない方は受診を見合わせてください。
(2)検診の際は、マスクの着用をお願いします 。
(3)感染の不安がある場合は、受診を見合わせてください。

このページの作成担当

東保健福祉総合センター 東保健センター

電話番号:072-287-8120

ファクス:072-287-8130

〒599-8112 堺市東区日置荘原寺町195-1 東区役所内

このページの作成担当にメールを送る
本文ここまで