このページの先頭です

本文ここから

市政集中改革室

更新日:2021年12月28日

予算要求方針

 本市の財政は、毎年度恒常的な収支不足の発生が見込まれる危機的状況であることから、その解消に向けて取り組む必要があります。市政集中改革室では財政危機脱却プランを策定し、令和12年度までに収支均衡を図り、基金への依存から脱却した「真に健全な財政」を実現することを目標に掲げ、令和3・4年度を集中改革期間と位置づけ、各局・区とともに市政全般にわたる抜本的な改革を推進していきます。

 集中改革期間の終期となる令和4年度においては、早期に実現可能な取組を集中して推進しつつ、随時、取組の具体化や追加を図り、令和5年2月に示す財政収支見通しにおいて、収支均衡に道筋をつけるよう取り組み、そのために必要となる予算を精査のうえ要求します。

要求総額

3百万円 (対前年度予算 ▲13.7%)


※ 給料、職員手当、共済費等各局で要求しないものは除く

このページの作成担当

財政局 財政部 財政課

電話番号:072-228-7471

ファクス:072-228-7856

〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館4階

このページの作成担当にメールを送る
本文ここまで