このページの先頭です

本文ここから

危機管理室

更新日:2022年2月4日

予算要求方針

危機管理室は、南海トラフ巨大地震や上町断層帯地震をはじめ、頻発化・激甚化する風水害等の自然災害、大規模火災、爆発、テロ、感染症のまん延等、あらゆる危機事象に対し、予防と発生時の対策を適切かつ迅速に講じることにより、市民の生命、身体、財産への被害を最小限化し、市民生活の安全・安心を確保し、本市におけるリスクマネジメントを総合的に調整する役割を担っています。

そのために必要な避難の呼びかけや災害に関する情報を知らせるための各種防災情報発信システムの改修・更新に要する経費のほか、備蓄食料や備蓄物資の維持・更新・拡充に要する経費を要求しています。

要求総額

545百万円 (対前年度予算 ▲12.9%)


※ 給料、職員手当、共済費等各局で要求しないものは除く

各事業の要求及び査定状況

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

財政局 財政部 財政課

電話番号:072-228-7471

ファクス:072-228-7856

〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館4階

このページの作成担当にメールを送る
本文ここまで