このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

会員によるSDGs取組の紹介

更新日:2021年7月19日

事務局で取材した、会員のSDGsの取組事例をご紹介します!(随時更新予定)

株式会社物研

社会貢献をアウトソース 廃棄の無い社会つくりへ

物研



株式会社物研では、廃棄を待つ衣類等の在庫商品を活用し、グリーンタグをつけて販売することで、廃棄のない新しい価値を創り出しています。職場では、社員の主体性を大切にし、学びの場の提供や、子育て両立支援の一環として、産休、育休制度を推進するなど、女性の活躍できる職場環境を実現し、働きがいのある職場環境を整えています。

株式会社サンエイプラテック

プラスチックのものづくりを通じて 環境への取組をひろげたい

サンエイプラテック


株式会社サンエイプラテックでは、環境に配慮した生分解性プラスチックによる商品開発に取り組んでいます。また、小・中学生への出前授業などを通じて、プラスチックの環境に対する影響だけでなく、物を大切にする重要性や、プラスチックを扱う人としての考え方を伝えるなど、将来を担う子どもたちの環境への取組につなげる教育活動も実施しています。

株式会社山根商店

環境に配慮し、安全・安心をもとに鉄の再資源化 ボランティア精神で社会に貢献

山根商店


株式会社山根商店では、鉄の再資源化にあたり、環境に配慮した重機、車両の導入など、CO2排出削減にも取り組んでいます。また、災害に強いまちづくりに向け、山根社長自らが防災士を習得。職場では、安全・安心に働くための環境作りとして、工場内での分かりやすい看板の掲示や、障がい者施設の方の働く環境を提供するなど、多様な人たちが働き甲斐を持って取り組める場作りにも取り組んでいます。

株式会社Add Wall

私たちはペイントでくらしをより良いものにします

Add Wall



株式会社Add Wallでは、土を原料とし、地元で余った稲わらを組み合わせて使用するなど、環境に配慮した廃棄のない塗料研究に取り組んでいます。また、施工時に余る塗料を使ったワークショップを開催し、Tシャツやキャンバスなどの作成を通じて、ものづくりの楽しさを伝えたり、参加型で一緒に塗装をするなど、地域とのつながり強化にも取り組んでいます。

株式会社イソップ企画

モノづくりを通じ、皆んなが笑顔になる仕組みを広げたい

イソップ企画


株式会社イソップ企画では良質な関係が(ZUTTO)ずっと続くような社会を実現させるため、できることから始めようと「ZUTTO project」を立ち上げ、プロジェクト第一弾として本革・国内生産にこだわったバッグを障がい者福祉施設の方々と制作。使用する本革は本来廃棄される食用牛の牛皮を利用し産業廃棄物を減らすことにも繋がっています。 今後も様々な人と協力し笑顔を継続できる仕組み作りを広げていく予定です。

株式会社堀田ハガネ

お客様、働く仲間、家族、社会環境のために社員全員で取り組んでいます

堀田ハガネ



株式会社堀田ハガネでは、SDGs活動の一環としてクッチャロ湖保全活動や、プルタブを集め車椅子を寄贈する活動、石津川駅や会社周辺の清掃活動、ネーム入りタンブラーを使いペットボトルの購入を減らす等取り組んでいます。また事業活動においても、CO2削減を意識した処理方法を選択する、部品調達では環境に優しい素材を探す、取引先とも環境に配慮したエネルギー活用に向けて連携するなど、経営戦略にもSDGsを取り入れています。

大阪太平商事株式会社

学校給食を通じて「持続可能な社会の実現」にむけて貢献

大阪太平商事



大阪太平商事株式会社では、次世代を担う子ども達への安全安心な学校給食の提供に向けて、食材開発、メニューの提案などに取り組んでいます。それら食材のロスを無くし、有効活用するため、子ども食堂への寄付も行うことで、子ども達の食育にも取り組んでいます。また、スタッフ一人一人の意識やスキルの向上に向けて、社内研修を定期的に実施するなど、働きがいのある職場環境を作って、社会貢献に取り組んでいきます。

株式会社パーシヴァル

クラウドファンディングを通して社会貢献・地域活性化

パーシヴァル



株式会社パーシヴァルでは、ITを活用した事業再生をきっかけに、クラウドファンディングと出会い、クラウドファンディングサポート事業を通して、雇用創出や社会貢献、地域活性化などに取り組んでいます。また、代表取締役CEOの川辺さんは、「SDGs de 地方創生公認ファシリテーター」を取得し、企業の社員や、学生向けに、SDGs de 地方創生カードゲームによる、SDGsの考え方を学ぶ場を提供するなど、SDGsを自分ごととしてとらえ、行動につなげるための普及啓発にも取り組んでいます。

このページの作成担当

市長公室 政策企画部 計画推進担当
電話:072-228-7517 ファックス:072-222-9694
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館4階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る