このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

ワールドマスターズゲームズ2021関西

公益財団法人ワールドマスターズゲームズ2021関西組織員会

ワールドマスターズゲームズ2021関西の開催方針に関するコメント(2020年3月31日)

昨日、東京2020オリンピック・パラリンピックを7月23日に開幕することが決定されました。
新型コロナウィルス感染症の流行の終息の目途が立つことを前提として、公益財団法人ワールドマスターズゲームズ2021 関西組織委員会としては、2021年5月14日から開催を予定している第10回ワールドマスターズゲームズ2021関西を当初計画のとおり開催したいと考えています。
東京2020オリンピック・パラリンピックの開催時期や競技会場とは重ならないものの、その影響については十分に考慮する必要がありますので、今後国際マスターズゲームズ協会(IMGA)、競技団体、自治体、協賛社、共催者、ボランティア関係団体等との具体的な協議を始めてまいります。
参加者の皆様が安心して参加し、大会が盛り上がるよう準備に十分な時間をかけ、スポーツを愛する人々の多くの期待に応え、大会の成功を期したいと考えております。
何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

logo
大会組織委員会公式サイト

 国際マスターズゲームズ協会(IMGA)が4年ごとに主催する、30才以上の成人・中高年の一般アスリートを対象とした生涯スポーツの国際総合競技大会です。オリンピックの翌年に開催され、次回2021年には、第10回の記念大会であり、アジアで初めて日本で開催されます。

  • 予選はなく登録すれば誰でも大会出場可能。競技資格や選抜基準はなく、唯一の参加基準は年齢のみで上限はなし。
  • 約30競技から成るプログラムに複数エントリーすることが可能。
  • 男女・年代別(通常5才ごと)に種目が行われ、各年代別にメダルが授与される。
  • 元プロや元オリンピック選手も出場し、キャリアを超えて一般アスリートと競技を行う。
  • チームスポーツやペアスポーツは多国籍チームでの出場も可能。
  • 平均9日間の大会期間と前後の観光滞在のため、生涯スポーツ大会では最長の滞在期間。
  • 第1回は1985年にトロントで開催され、直近では2017年に第9回大会がニュージーランド・オークランドで開催。

ライン

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る