このページの先頭です

本文ここから

ワールドマスターズゲームズ2021関西


ワールドマスターズゲームズ2021関西の開催について、やむなく再延期を決断し、新たな会期について、現在、国際マスターズゲームズ協会(IMGA)と協議を進めています。現時点でのIMGAとの協議の状況と参加料金の返金対応の方針については、下記のURLよりご確認ください。また、再延期に伴う会期が決定するまで、新規のエントリー申込を停止させていただきますので、ご了承ください。
■大会の再延期の状況及び参加料金の返金対応の方針について
https://wmg2021.jp/news/detail?id=2206
令和3年12月1日
公益財団法人ワールドマスターズゲームズ2021関西組織委員会

logo大会組織委員会公式サイト

 国際マスターズゲームズ協会(IMGA)が4年ごとに主催する、30才以上の成人・中高年の一般アスリートを対象とした生涯スポーツの国際総合競技大会です。2021年5月に開催予定でありましたが、新型コロナウイルス感染症の影響により延期になり現在大会会期について検討しているところでございます。

  • 予選はなく登録すれば誰でも大会出場可能。競技資格や選抜基準はなく、唯一の参加基準は年齢のみで上限はなし。
  • 約30競技から成るプログラムに複数エントリーすることが可能。
  • 男女・年代別(通常5才ごと)に種目が行われ、各年代別にメダルが授与される。
  • 元プロや元オリンピック選手も出場し、キャリアを超えて一般アスリートと競技を行う。
  • チームスポーツやペアスポーツは多国籍チームでの出場も可能。
  • 平均9日間の大会期間と前後の観光滞在のため、生涯スポーツ大会では最長の滞在期間。
  • 第1回は1985年にトロントで開催され、2017年に第9回大会がニュージーランド・オークランドで開催。

ライン

本文ここまで