このページの先頭です

本文ここから

令和4年度 地下水質調査結果

更新日:2023年6月22日

 堺市では、水質汚濁防止法第15条に基づき、市域の全体的な地下水質の概況を把握するための「概況調査」を実施しています。
 また、環境基準値を超過する物質が検出された井戸については、周辺の状況を把握するための「汚染井戸周辺地区調査」、経年的な変化を把握するための「定期モニタリング調査」を実施しています。

概況調査結果

 堺市内8か所において地下水質を測定した結果、すべての地点において環境基準を満足していました。

概況調査結果の詳細については、こちらをご覧ください。

定期モニタリング調査結果

 過去の概況調査で汚染が見つかった8地点について、地下水質の経年変化を監視するため、定期モニタリング調査を実施しました。
 その結果、美原区今井ではクロロエチレン及び1,2-ジクロロエチレン、美原区大保ではクロロエチレン、中区土塔町ではトリクロロエチレン、堺区南安井町ではテトラクロロエチレン、東区高松では硝酸性窒素及び亜硝酸性窒素が環境基準値を超過しました。

定期モニタリング調査結果の詳細については、こちらをご覧ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

環境局 環境保全部 環境共生課

電話番号:072-228-7440

ファクス:072-228-7317

〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館4階

このページの作成担当にメールを送る
本文ここまで