このページの先頭です

本文ここから

令和4年度 微小粒子状物質(PM2.5)成分分析結果

更新日:2023年6月22日

 令和4年度に浜寺局(堺市西区浜寺船尾町西5-60)で実施した微小粒子状物質(PM2.5)成分分析結果について報告します。

調査期間

  日程

春季

令和4年5月12日(木曜)から令和4年5月26日(木曜)まで

夏季

令和4年7月21日(木曜)から令和4年8月5日(金曜)まで ※

秋季

令和4年10月20日(木曜)から令和4年11月3日(木曜)まで

冬季

令和5年1月19日(木曜)から令和5年2月2日(木曜)まで

※令和4年7月28~29日が欠測となったことに伴い、調査期間を1日延長

分析結果

 微小粒子状物質(PM2.5)成分の内訳をみると、年間を通じて有機炭素の割合が高くなっていました。

分析結果の詳細についてはこちらをご覧ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

環境局 環境保全部 環境共生課

電話番号:072-228-7440

ファクス:072-228-7317

〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館4階

このページの作成担当にメールを送る
本文ここまで