このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

Q4 自主防災組織ってなに?

更新日:2014年2月10日

Q4 自主防災組織ってなに?自主防災組織の平常時の役割って?災害時の役割って?

A4
「自分たちの地域は自分たちで守る」という地域住民の自主的な防災意識と連帯感に基づいて結成された組織のことで、堺市ではほとんどの小学校区で組織されています。
平常時の役割は、大規模な災害に備え、地域住民が的確に行動し被害を最小限にするため、
日頃から地域住民の防災知識の普及、啓発、防災訓練などを行っています。
災害時は、初期消火活動、被災者の救出・救助、情報の収集・伝達や避難所の運営など、
非常に重要な役割を担っています。

このページの作成担当

危機管理室 危機管理課
電話:072-228-7605 ファックス:072-222-7339
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館3階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

世界文化遺産を大阪に 百舌鳥・古市古墳群

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る