このページの先頭です

本文ここから

世界遺産・百舌鳥古墳群 特別公開を開催します

更新日:2024年1月29日

古墳の特別公開

概要

普段は入ることができない古墳に登る体験ができる特別な1日。学芸員の解説や出土品の実物展示を行いながら30分程度でグワショウ坊古墳(世界遺産構成資産外)と旗塚古墳(世界遺産構成資産)の2つの古墳に登っていただきます。是非お越しください。

日時

令和6年3月23日(土曜)午前10時~午後4時15分
※毎時00分、15分、30分、45分から案内を開始

公開する古墳

グワショウ坊古墳

時代:5世紀後半
古墳の形:円墳 
古墳の規模:径61m
百舌鳥古墳群の中でも仁徳天皇陵古墳の陪塚とされる大安寺山古墳に次ぐ大きさで、全国的にも有数の規模を誇ります。

旗塚古墳(世界遺産)

時代:5世紀中頃
古墳の形:帆立貝形墳 
古墳の規模:墳丘長57.9m
実際に登ると前方後円墳より前方部が短い帆立貝形墳の形がよく分かります。家形や鶏形などたくさんの種類の埴輪が見つかっています。

会場

堺区百舌鳥夕雲町3丁(大仙公園内)
【電車】 
JR阪和線百舌鳥駅下車 徒歩約10分
【バス】
(南海高野線 堺東駅バス停より乗車)
南海バス田園線「大仙公園西」「堺市博物館前」「もず駅前」下車
※公共交通機関のご利用をお願いします。

定員

648人(事前申込制/応募多数の場合は抽選)

参加費

無料

申し込みについて

事前申し込みが必要です。当日は、毎時00分、15分、30分、45分から案内を開始し、30分程度で2つの古墳に登っていただけます。参加が決定した方には、申込受付期間終了後、3月18日(月曜)までに指定の案内開始時間をお知らせしますので、あらかじめご了承ください。

申込受付期間

令和6年2月13日(火曜)~令和6年3月8日(金曜) ※必着

申込方法

堺市電子申請システム又は往復はがき

堺市電子申請システムの場合

こちらからお申し込みください(2月13日から)。

往復はがきの場合

往信面に、イベント名・申込者全員の氏名と振り仮名(3人まで)・申込代表者の電話番号、ご希望の案内開始時間帯(以下の(1)~(6))のうち第2希望までを記入してください。返信宛名面に、申込代表者の氏名・住所を記入し、堺市世界遺産課(〒590-0078 大阪府堺市堺区南瓦町3番1号)へ。

★ご希望の案内開始時間帯(※2枠お選びください)
(1)午前10時台

ご注意ください
毎時00分、15分、30分、45分に案内を開始しますが、
希望いただけるのは何時台かのみです。
当選された方にのみ案内開始時間をお知らせさせて
いただきますので、あらかじめご了承下さい。

(2)午前11時台
(3)午後0時台
(4)午後1時台
(5)午後2時台
(6)午後3時台


※ご希望の案内開始時間帯について、第1希望及び第2希望の記載がない場合は最初に記載のある時間帯から第1希望とします。
※ご希望の案内開始時間帯について、2枠以上記載されている場合は、最初に記載のある時間帯2枠で参加の可否を決定します。なお、申込状況によっては、ご希望に沿えない時間帯となる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※通常はがき等、往復はがきではない場合は申し込みが無効となりますのでご注意ください。

【注意事項】

・1グループ3人までお申し込みいただけます。応募多数の場合は抽選で参加者を決定します。

・申込者につき1回のみお申し込みが可能です。

ご来場にあたっての注意事項

集合場所
大仙公園「催し広場」のグワショウ坊古墳前に設置するテントにお越しください。
以下の地図のマークの場所です。

・動きやすい靴・服装でお越しください。
・当日ご来場の際は、堺市電子申請システムから返信される参加証(返信メールの本文や印刷したもの)または、世界遺産課から返信されるはがきをご持参ください。
・小雨決行。イベントの変更・中止については、堺市ホームページ及び参加者には堺市電子申請システム又は電話でお知らせします。

主催

堺市、世界遺産 百舌鳥・古市古墳群を応援する堺市民の会

このページの作成担当

文化観光局 歴史遺産活用部 世界遺産課

電話番号:072-228-7014

ファクス:072-228-7251

〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館5階

このページの作成担当にメールを送る
本文ここまで