おでかけ応援制度について

最終更新日:2021年7月27日

おでかけ応援制度の概要

【1】利用できる方

堺市民のうち満65歳以上の方

【2】利用できる日

全ての曜日

乗車時と降車時(一部路線では乗車時のみ)に『おでかけ応援カード』を読取機に1秒以上しっかりとタッチし、その後現金100円をお支払い下さい。

(注記)

【4】利用できる路線

南海バス、南海ウイングバス金岡、近鉄バス、阪堺電車「乗るところ」「降りるところ」のうち、少なくとも一方が、堺市内にある停留所(場)の場合にご利用いただけます。

利用する区間の例
使用停留所 利用の可否
堺東駅前から堺駅前 市内から市内 使えます
堺東駅前から河内松原駅前 市内から市外 使えます
河内松原駅前から堺東駅前 市外から市内 使えます
河内松原駅前から高見の里駅前 市外から市外 使えません

 堺市乗合タクシーは、ルート、停留所、ダイヤが決められており、鉄道駅やバス停から離れた地域と鉄道駅を結んでいます。詳しくは、下記リンクをご覧ください。

【5】利用される際のご注意

おでかけ応援カードの交付について

申請書の送付

堺市から対象者に『おでかけ応援カード申請書兼納付書』をご自宅に送付します。
『おでかけ応援カード申請書兼納付書』は65歳の誕生月の約3カ月前に送付します。

申請手続き(カード発行負担金の納付)

『おでかけ応援カード』の交付を希望される方は、『おでかけ応援カード申請書兼納付書』を取扱金融機関にお持ちいただき、カード発行負担金1,000円を納付してください。

取扱金融機関は申請書裏面に掲載しています。

注意事項

カードの紛失・破損にご注意ください。

おでかけ応援カードの紛失・破損についてのお問い合わせが多くなっています。
紛失・破損の場合、再交付には改めてカード発行負担金の納付が必要となりますので、ご注意ください。

カードの取り扱いについて

おでかけ応援カードの中には、ICチップやアンテナ等の精密な電子部品が内蔵されており、曲げや衝撃が加わるとカードが壊れてしまうことがあります。

ズボンの後ろポケットに入れたり、財布の中で小銭と一緒に入れたりすると、カードの破損の原因になる場合がありますので、ご注意ください。

カードの紛失や破損を防ぐため、専用の定期券入れやカードケースをご用意いただき、おでかけ応援カードを入れてご使用されることをおすすめします。


カードケース使用例

(注記) 『おでかけ応援カード(紙カード)』は、平成27年10月31日をもって、郵便局での交付を終了しました。

利用実績について

よくある問い合わせについて

お問い合わせ先

路線バスをご利用の場合

阪堺電車をご利用の場合

堺市乗合タクシーをご利用の場合

このページの作成担当

建築都市局 交通部 公共交通担当
電話:072-228-7549