このページの先頭です

本文ここから

『U30堺市起業家輩出プログラムSIP』

更新日:2023年10月2日

堺市起業家輩出プログラムSIP 3期 参加者募集開始

30歳以下の堺市での起業をサポート!

南大阪最大級のインキュベーション施設S-Cubeでは、30歳以下の若者起業家輩出を支援するプログラム「U30堺市起業家輩出プログラムSIP」第3期生の募集を開始しました。半年間でビジネスアイデアをカタチにし、起業までをサポートします。

 本プログラムは、全5回の事業創出ワークショップとピッチコンテストを通して、堺市での起業をサポートする、参加費無料のプログラムとなっています。

 全ての講座に参加すると、堺市での会社設立の優遇措置や小規模事業者持続化補助金の創業枠への拡大など「特定創業支援等事業」と、堺市の特定地域での事務所開設の賃料補助の対象となります。

 過去の参加者からは、1期生と2期生合わせて8社が法人化に至りました。

 講師には、堺市が地元であるNEWRON株式会社 代表取締役の西井香織氏が講師となり、自身の学生起業経験を経て感じた、事業立ち上げに必要な要点を実践しながら学べる講座としてレクチャー致します。

SIPプログラム詳細ページ

プログラム

第1回 ビジネスモデル設計講座
第2回 LP作成講座
第3回 事業プレゼン講座
第4回 事業収支計画作成講座
第5回 プレゼン発表会

参加対象者(今年度の募集は終了しました)

・30歳以下の方
・堺市内在住、在勤・在学中の方または、堺市内で起業予定の方
・起業や新規事業創出に興味のある方(既に起業していても参加可能)
・ご自身のInstagramやX(Twitter)、facebookなどSNSで、本イベントの講座風景や記念撮影の発信にご協力頂ける方

会場

さかい新事業創造センター S-Cube 1階 多目的会議室
住所:堺市北区長曽根町130-42

主催・お問い合わせ先

さかい新事業創造センター(S-Cube)
電話:072-240-3775

堺市での起業を応援!堺市起業家輩出プログラムSIP2期成果発表会を開催しました。

U30堺市起業家輩出プログラムSIP

SIP2期 デモデイ

堺市での若手の創業を支援する「U30堺市起業家輩出プログラムSIP」の2期生のデモデイ(成果報告会)を2023年2月19日に開催しました。

 2期生6人が半年間でブラッシュアップしてきた事業計画を発表し、メンターの方々に事業アイデアの良い点、改善点など的確なアドバイスをいただきました。
 アドバイスはメンターからだけではなく、観覧者(起業サポーター)からも、リアルタイムでのオンラインアンケートを活用することで、総勢89件(1登壇者につき約15件)のフィードバックが寄せられました。
 また、発表者の6人には、引き続きメンタリングを受けられる「メンター賞」をはじめ、「NEWRON賞」、「大阪シティ信用金庫賞」がそれぞれ贈られ、さらにはS-Cubeのシェアードオフィスの1年間無料利用権が与えられる「堺市S-Cube起業賞」が選抜の上、贈られました。

【受賞者一覧】

受賞風景

受賞風景

堺市S-Cube起業賞:工藤 匠一郎(デジタルヒーロー合同会社)
大阪シティ信用金庫賞:兒島 雅偉(Polace株式会社/立命館大学)
重見メンター賞:竹森 洸征(大阪公立大学)・工藤 匠一郎(デジタルヒーロー合同会社)
仲木メンター賞:竹森 洸征(大阪公立大学)・工藤 匠一郎(デジタルヒーロー合同会社)
中村メンター賞:衛藤 南美(合同会社REDI)・安本 萌香(近畿大学)
堺市・中百舌鳥イノベーション賞:後地 拓真(大阪公立大学)
NEWRON賞:竹森 洸征(大阪公立大学)

2期生は今回で卒業となりますが、引き続き事業化へ向けて進みます。

【U30堺市起業家輩出プログラムSIPとは】
このSIPプログラムは、堺市での起業を志す30歳未満の方に向けた事業創出プログラムです。
同じ志を持つ同志と共に事業化に向けて約半年間、アイデア発想ワークと仮説検証を繰り返しながら切礎琢磨し「起業」をめざします。
2021年度に実施したSIP1期生からは4人の起業家とフリーランスが誕生し、今期のSIP2期からは2人が創業されました。

U30起業家輩出プログラムSIP【外部リンク】

このページの作成担当

産業振興局 産業戦略部 イノベーション投資促進室

電話番号:072-228-7629

ファクス:072-228-8816

堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館7階 

このページの作成担当にメールを送る
本文ここまで