このページの先頭です

本文ここから

大鳥大社の落書きを壁画アートに!

更新日:2022年8月17日

みんなでもっと魅力的な大鳥大社へ

令和4年1月頃、大鳥大社の外壁に落書きされるという出来事がありました。
大鳥大社としては、このままペンキを塗って消してもいいが、また落書きされてしまう可能性があり、どうすればよいかといった相談が西区役所にあり、落書きの上から新たにアートを描くという新しい取組を実施することになりました。

西区役所が仲介役となり、大鳥大社の起源であるヤマトタケルノミコトの逸話をもとに地元出身のアーティスト・久山 茜さんが下絵を描き、大学生や地元の若者、子ども園の園児など様々な方が協力してアートを完成させる取組です。
地域の財産である大鳥大社を守り、郷土愛を育み、より魅力的なスポットにしていきます。

報道提供資料はこちら

作業風景

落書きを消す作業や、下絵作業、色塗り作業などの様子をYouTubeで公開しています。
動画はこちらから♪

壁画アート完成デザイン(イメージ)

このページの作成担当

西区役所 企画総務課

電話番号:072-275-1901

ファクス:072-275-1915

〒593-8324 堺市西区鳳東町6丁600

このページの作成担当にメールを送る
本文ここまで