このページの先頭です

本文ここから

令和4年度 ダイオキシン類環境調査結果

更新日:2023年6月22日

令和4年度に実施したダイオキシン類環境調査結果について報告します。

調査結果

大気中については3地点、水質中については公共用水域6地点(底質含む)及び地下水2地点、土壌中については3地点で調査を行いました。

調査の結果、全ての調査地点で環境基準に適合していました。

  調査地点数 調査結果 環境基準
大気 3 0.027から0.037pg-TEQ/立方メートル 年平均値が0.6pg-TEQ/立方メートル以下

公共用水域水質

6 0.028から0.35pg-TEQ/リットル 年平均値が1pg-TEQ/リットル以下

公共用水域底質

6 1.1から81pg-TEQ/g 年平均値が150pg-TEQ/g以下
地下水質 2 0.028から0.56pg-TEQ/リットル 年平均値が1pg-TEQ/リットル以下
土壌 3 0.19から0.39pg-TEQ/g 年平均値が1,000pg-TEQ/g以下

調査結果の詳細についてはこちらをご覧ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

環境局 環境保全部 環境共生課

電話番号:072-228-7440

ファクス:072-228-7317

〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館4階

このページの作成担当にメールを送る
本文ここまで