このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

その他 介護・介助

更新日:2020年3月30日

障害児施設入浴サービス 【身体障害者および知的障害者の方に共通の情報です】

 自宅での入浴が困難な障害児に、施設で入浴(送迎付)が受けられるサービスを提供します。

対象者

特別支援学校中学部若しくは中学校に通学している者又はこれらを卒業した者のうち、18歳に達する日以後の最初の3月31日までの間にあるもの。

必要なもの

  • 身体障害者手帳または療育手帳
  • 印かん

自己負担

サービス料の1割
ただし、所得に応じた負担上限(月額)を設けています。

負担上限月額
区分 対象者 負担上限月額
(1) 生活保護 生活保護受給世帯に属する方 0円
(2) 低所得1 市民税非課税世帯に属する方で、本人(18歳未満の場合は保護者)の収入が年間80万円以下の方 0円
(3) 低所得2 市民税非課税世帯に属する方で、(2)に該当しない方 0円
(4) 一般 市民税課税世帯に属する方 4,000円

※ 1カ月間に利用したサービス量にかかわらず、負担上限月額を超える負担は生じません。

問合わせ先

各区地域福祉課

堺市障害者(児)短期入所緊急利用支援事業【身体障害者・知的障害者および精神障害者の方に関する情報です】

 介護者の入院などにより緊急に短期入所の利用が必要になった場合に備えて、市内短期入所事業所において緊急用ベッド(2床)を確保しています。なお、利用にあたっては要件があります。

問合わせ先

各区地域福祉課又は各保健センター

堺市重症障害者医療機関短期入所事業 【身体障害者の方に関する情報です】

 在宅での常時の医療的ケアを必要とする重症な障害者及びその家族の福祉の向上を図るため、当該障害者が家庭において一時的に介護を受けることが困難になった場合に指定医療機関に短期入所します。

対象

次の(1)から(3)のすべてに該当する者
(1) 障害者総合支援法による短期入所の利用が困難な者

(2) 人工呼吸器を使用するなど、常時高度な医療的ケアを必要とする者

(3) 意思伝達が困難な者または特殊な方法を必要とする者

問合わせ先

各区地域福祉課

堺市重症障害者医療的ケア支援事業 【身体障害者の方に関する情報です】

 常時家族の看護が必要な身体障害者(18歳未満の在宅の身体障害児を含む。)のいる家族に対し、家族の看護の負担を軽減し、その福祉の増進を図るため、医療的ケアを行う看護師を派遣します。

問合わせ先

各区地域福祉課

手話通訳者・要約筆記者の派遣 【身体障害者の方に関する情報です】

 聴覚障害者の方が公的機関や医療機関に相談に赴く場合などで、手話通訳・要約筆記を必要とする場合、市に登録している手話通訳者・要約筆記者を派遣します。

問合わせ先

堺市立健康福祉プラザ 視覚・聴覚障害者センター
電話 072-275-5024 ファックス 072-243-2222

盲ろう者通訳・介助者の派遣【身体障害者の方に関する情報です】

 18歳以上の盲ろう者(視覚と聴覚に重複して重度の障害がある方)で身体障害者手帳の1級又は2級の交付を受けた方に対して、自立と社会参加を促進するため、日常生活で通訳・介助が必要な時に通訳・介助者を派遣します。

問合わせ先

社会福祉法人 大阪障害者自立支援協会
電話06-6775-9115 ファックス06-6775-9116

重度障害者入院時コミュニケーション支援事業【身体障害者・知的障害者・精神障害者および難病患者の方に関する情報です】

 重度の障害のため意思疎通に支援が必要な方が入院した場合に、本人をよく知るホームヘルパーやガイドヘルパーを「コミュニケーション支援員」として病院に派遣し、医療従事者との円滑な意思疎通の仲介を図り、安心して医療を受けられる環境を確保します。月50時間まで。

対象者

次の要件を全て満たす者(ただし、施設入所者及び就学前児童は対象外)
(1)堺市から「居宅介護」「重度訪問介護」「行動援護」「重度障害者等包括支援」「移動支援」「同行援護」のいずれかの支給決定を受けている者
(2)障害支援区分認定調査項目6「認知機能」群のうち、「コミュニケーション」の項目において「日常生活に支障がない」以外である者又は「説明の理解」の項目が「理解できる」以外の者(「移動支援」利用の場合は準じる者)
※平成30年4月の法改正により、障害支援区分6の利用者については重度訪問介護での利用となります。

自己負担

なし

問合わせ先

各区地域福祉課又は各保健センター

福祉サービスの苦情窓口のご案内【身体障害者・知的障害者・精神障害者・発達障害者および難病患者の方に関する情報です】

福祉施設の利用や居宅でのホームヘルプサービス、通所サービスなどの福祉サ―ビスは、自分で選んで利用する仕組みになっています。しかし自分で選んだというものの、 事前に聞いていた内容、または契約した内容と違っていたり、今、受けているサービスに疑問や不満を感じている方もいらっしゃるかもしれません。このような福祉サービスの苦情を解決するために、設置されています。

問合わせ先

大阪府社会福祉協議会 運営適正化委員会
大阪市中央区中寺1丁目1番54号 大阪府社会福祉指導センター1階
(令和元年9月2日より、上記に移転)
専用電話 06-6191-3130
(月~金 午前10時~午後4時、土・日・祝日・年末年始を除く。)
ファックス 06-6191-5660

ご存じですか?

堺市老人介護者(家族)の会

 同会は市内の寝たきりや認知症等の高齢者を家族で介護している、もしくはしたことのある介護者の会です。会員同士の助け合いを基本に、次のような取り組みをすすめています。

(1)介護相談 (2)電話・訪問活動
(3)家族交流会など ★会費は年額1200円です。(中途入会の場合は月割可)

問合わせ

いずれも、堺市社会福祉協議会 地域福祉課
〒590-0078 堺区南瓦町2-1 堺市総合福祉会館内
電話072-232-5420 (南海高野線堺東駅下車徒歩)

(参考)堺市内短期入所(ショートステイ)事業者【身体障害者、知的障害者・精神障害者及び難病患者の方に関する情報です。】(平成31年4月1日現在)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

健康福祉局 障害福祉部 障害施策推進課
電話:072-228-7818 ファックス:072-228-8918
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館7階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

障害福祉のしおり

情報が見つからないときは

世界文化遺産を大阪に 百舌鳥・古市古墳群

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る