このページの先頭です

本文ここから

酒類販売業(製造)免許申請のための納税証明申請書

更新日:2022年5月10日

申請書等の名称

酒類販売業(製造)免許申請のための納税証明申請書(PDF:748KB)

制度の概要

・税務署で酒類小売業免許の申請の際に提出する証明
・次の2点を証明
1 過去2年間において堺市税について滞納処分を受けたことがないこと。
2 現在において未納となっている堺市税がないこと。

対象者の条件

酒類販売業(製造)免許申請を行うもの

記入上の注意

記入例参照(PDF:827KB)

必要書類

申請書(本人以外の方が申請する場合は、原則として委任状が必要です。)
委任状(様式例)(PDF:88KB) 委任状(記載例)(PDF:98KB)
本人確認書類(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカードなど)

手数料

1枚につき300円

その他

免許申請者が特別徴収対象者で特別徴収義務者の滞納によって未納額がある場合で、特別徴収義務者が破産開始決定を受け、かつ、納付の見込みがないときは、税務署と調整のうえ、納税証明書に当該事情を記載した文書を添付することができる。

郵送の可否
(郵送請求先)


郵送の場合、次の書類などが必要です。
(1) 申請の内容を記載した申請書
(2) 証明手数料(郵便局発行の郵便小為替で)
(3) 返送先の住所及び氏名を記載した封筒に切手(普通又は速達の別などにより郵送料が異なります)を貼ったもの。また、申請書には請求者の電話番号など連絡先をお書きください。

問い合わせ先

市税事務所 納税課

申請・受付窓口

税務サービス課(堺区市税の窓口)及び市税事務所 納税課

受付日時

午前9時から午後5時15分(土曜日・日曜日、祝日、年末年始は休み)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

本文ここまで