このページの先頭です

本文ここから

文化財保護法第93条 「埋蔵文化財発掘の届出」 について

更新日:2021年4月1日

局部課名 文化観光局 文化部 文化財課
申請書等の名称 「埋蔵文化財発掘の届出」について
制度の概要 文化財保護法第93条に基づき、周知の埋蔵文化財包蔵地(古墳・遺跡等)において事業主(施主)が民間の場合、土木工事等を行う際には、開発(掘削)に着手する日の60日以上前までに堺市長あて(文化庁長官)に届け出なければならないとされています。
対象者の条件 民間開発事業者
記入上の注意 別紙
必要書類 別紙様式、関係図面(1部)
手数料 なし
その他  
郵送の可否
申請・問合せ先 文化観光局 文化部 文化財課
受付窓口 文化観光局 文化部 文化財課 (高層館5階 南側)
受付日時

土曜日・日曜日・祝日を除く月曜日から金曜日、午前9時から午後5時30分

令和3年4月1日から、届出者の捺印は不要になりました。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

文化観光局 文化部 文化財課

電話番号:072-228-7198

ファクス:072-228-7228

〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館5階
(文化財課分室)〒590-0156 堺市南区稲葉1丁3142

このページの作成担当にメールを送る
本文ここまで