このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

令和2年度予算

更新日:2020年3月26日

1.予算規模

一般会計の予算規模 4,293億円 (対前年度当初比 △27.0億円、△0.6%)
全会計の予算規模 7,628億円 (対前年度当初比 △98.3億円、△1.3%)
会計名 2年度当初 元年度当初 増減額 伸率
一般会計 429,300,000 432,000,000 △ 2,700,000 △ 0.6
特別会計 249,619,418 256,500,622 △ 6,881,204 △ 2.7
  都市開発資金 269,000 1,083,493 △ 814,493 △ 75.2
国民健康保険事業 88,276,617 91,622,710 △ 3,346,093 △ 3.7
公共用地先行取得事業 8,363,957 11,573,272 △ 3,209,315 △ 27.7
母子父子寡婦福祉資金貸付事業 418,831 632,796 △ 213,965 △ 33.8
介護保険事業 84,481,547 82,126,584 2,354,963 2.9
公債管理 54,153,404 57,040,612 △ 2,887,208 △ 5.1
後期高齢者医療事業 13,656,062 12,421,155 1,234,907 9.9
水道事業会計 25,572,439 25,799,239 △ 226,800 △ 0.9
下水道事業会計 58,342,640 58,367,797 △ 25,157 0.0
合計 762,834,497 772,667,658 △ 9,833,161 △ 1.3

(単位:千円、%)

2.歳入(一般会計)

款別 2年度当初 構成比 元年度当初 構成比 増減額 伸率
市税 150,713,000 35.1 151,193,000 35.0 △480,000 △ 0.3
地方譲与税 2,167,000 0.5 2,053,000 0.5 114,000 5.6
地方消費税交付金 20,300,000 4.7 13,400,000 3.1 6,900,000 51.5
軽油引取税交付金 6,262,000 1.5 6,232,000 1.4 30,000 0.5
地方特例交付金 800,000 0.2 3,011,708 0.7 △2,211,708 △ 73.4
その他交付金 3,248,700 0.8 3,174,600 0.7 74,100 2.3
地方交付税 31,768,000 7.4 27,793,000 6.4 3,975,000 14.3
分担金及び負担金 2,649,648 0.6 2,861,870 0.7 △212,222 △ 7.4
使用料及び手数料 5,723,461 1.3 5,883,456 1.4 △159,995 △ 2.7
国庫支出金 103,147,461 24.0 101,154,649 23.4 1,992,812 2.0
府支出金 25,495,368 5.9 25,894,408 6.0 △399,040 △ 1.5
財産収入 5,108,420 1.2 6,927,904 1.6 △1,819,484 △ 26.3
寄附金 137,364 0.0 110,638 0.0 26,726 24.2
繰入金 11,851,880 2.8 14,482,517 3.4 △2,630,637 △ 18.2
繰越金 1 0.0 1 0.0 0 0.0
諸収入 11,510,197 2.7 11,799,349 2.7 △289,152 △ 2.5
市債 48,417,500 11.3 56,027,900 13.0 △7,610,400 △ 13.6
合計 429,300,000 100.0 432,000,000 100.0 △2,700,000 △ 0.6

(単位:千円、%)
※地方消費税交付金のうち、消費税率の引上げによる増加分約112.8億円については、消費税法に定める社会保障経費その他社会保障施策に要する経費に充てています。

【主な増減】

◯市税

  個人市民税

601.2億円

(対前年度当初比 △0.3億円)
給与所得者数は増加見込みの一方、一人当たり給与収入は減少見込みのため微減。

  法人市民税

91.0億円

(対前年度当初比 △26.6億円)
地方法人税化に伴う法人税割税率の引き下げにより減少。

  固定資産税

585.9億円

(対前年度当初比 +13.2億円)
家屋の新増築及び不均一課税の軽減適用切れによる増加。

◯市債

  臨時財政対策債 212.1億円 (対前年度当初比 △39.3億円)
  公園整備事業(原池・原山・大仙) 13.3億円 (対前年度当初比 △23.2億円)
  阪神高速道路大和川線事業 4.1億円 (対前年度当初比 △15.1億円)
  大浜体育館建替整備運営事業 34.9億円 (対前年度当初比 +20.6億円)

3.歳出(一般会計)

(1) 性質別内訳

性質別 2年度当初 構成比 元年度当初 構成比 増減額 伸率
  人件費 89,896,944 20.9 87,315,928 20.2 2,581,016 3.0
  (うち退職手当) 5,160,994 - 5,658,906 - △497,912 △ 8.8
(うち退職手当以外) 84,735,950 - 81,657,022 - 3,078,928 3.8
扶助費 134,025,231 31.2 130,643,392 30.2 3,381,839 2.6
公債費 31,514,872 7.3 27,545,253 6.4 3,969,619 14.4
義務的経費 計 255,437,047 59.4 245,504,573 56.8 9,932,474 4.0
  物件費 48,408,511 11.3 49,142,195 11.4 △733,684 △ 1.5
維持補修費 1,853,314 0.4 1,750,242 0.4 103,072 5.9
補助費等 24,513,601 5.7 26,169,583 6.1 △1,655,982 △ 6.3
積立金・出資金 8,785,095 2.1 10,184,172 2.4 △1,399,077 △ 13.7
貸付金 4,477,001 1.1 4,934,210 1.1 △457,209 △ 9.3
繰出金 35,342,154 8.2 34,652,845 8.0 689,309 2.0
投資的経費 50,183,277 11.7 59,362,180 13.7 △9,178,903 △ 15.5
予備費 300,000 0.1 300,000 0.1 0 0.0
合計 429,300,000 100.0 432,000,000 100.0 △ 2,700,000 △ 0.6

(単位:千円、%)

【主な増減】

◯人件費

  会計年度任用職員制度移行等に伴う影響 - (対前年度当初比 +25.8億円)

◯扶助費

  認定こども園・幼稚園運営事業 170.4億円 (対前年度当初比 +11.4億円)
  幼児教育・保育無償化事業 23.3億円 (対前年度当初比 +23.3億円)

◯物件費

  会計年度任用職員制度移行等に伴う影響 - (対前年度当初比 △22.0億円)

◯投資的経費

  阪神高速道路大和川線事業 12.5億円 (対前年度当初比 △48.4億円)
  公園整備事業(原池・原山・大仙) 25.6億円 (対前年度当初比 △26.5億円)
  大浜体育館建替整備事業 48.9億円 (対前年度当初比 +29.8億円)

(2) 目的別内訳

款別 2年度当初 構成比 元年度当初 構成比 増減額 伸率
議会費 1,249,322 0.3 1,260,323 0.3 △11,001 △ 0.9
総務費 40,762,836 9.5 39,945,005 9.2 817,831 2.0
民生費 185,930,716 43.3 183,290,866 42.4 2,639,850 1.4
衛生費 27,220,821 6.3 26,589,287 6.1 631,534 2.4
労働費 286,773 0.1 361,043 0.1 △74,270 △ 20.6
農林水産業費 870,185 0.2 877,825 0.2 △7,640 △ 0.9
商工費 6,288,496 1.5 6,311,152 1.5 △22,656 △ 0.4
土木費 50,277,184 11.7 59,438,069 13.8 △9,160,885 △ 15.4
消防費 11,110,122 2.6 10,173,876 2.3 936,246 9.2
教育費 64,073,784 14.9 66,518,133 15.4 △2,444,349 △ 3.7
公債費 39,504,798 9.2 35,338,725 8.2 4,166,073 11.8
諸支出金 1,424,963 0.3 1,595,696 0.4 △170,733 △ 10.7
予備費 300,000 0.1 300,000 0.1 0 0.0
合計 429,300,000 100.0 432,000,000 100.0 △ 2,700,000 △ 0.6

(単位:千円、%)

4.基金残高

区分 令和元年度末
現在高見込
令和2年度中増減(当初) 令和2年度末
現在高見込
積立額 取崩額
特定目的基金 72,126,042 8,707,395 16,011,001 64,822,436
  うち財政調整基金 2,501,270 400 1,819,800 681,870
定額運用基金 80,000 0 0 80,000
合計 72,206,042 8,707,395 16,011,001 64,902,436

(単位:千円)

基金取崩の主な事由

  公共施設等特別整備基金 70.2億円 公共施設等(道路・公園・学校等)の整備に充当するもの
  減債基金 54.9億円 市債の償還のために充当するもの
  財政調整基金 18.2億円 収支不足を補うために充当するもの

5.令和2年度当初予算について

6.令和2年度当初予算の新規・拡充等事業個別資料

7.令和2年度当初予算の主な施策事業

8.参考

2月6日提供 令和2年度当初予算案の概要について はこちら

2月6日提供 令和2年度当初予算案 個別事業報道提供資料 はこちら

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

財政局 財政部 財政課
電話:072-228-7471 ファックス:072-228-7856
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館4階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る