このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

堺浜について

更新日:2012年12月19日

 堺浜(堺2区)においては、グリーンフロント堺などの先端産業やJ-GREEN堺・防災緑地をはじめとするスポーツ、レクリエーション等の都市機能の集積が進んでいます。

今までの取り組み

 大阪府港湾局では、堺浜の地先(西端沖)において、大和川河口部の汽水域という環境特性を「野鳥や海生生物の生息環境の形成場」や「生物による水質浄化を行う場」として積極的に活用するために、平成11年度からエコポートモデル事業による人工干潟工事を行っています。

平成24年4月に石積堤が完成し、現在、大和川の浚渫砂を利用した干潟造成(約10ヘクタール)が進められています。
 平成12年10月には、堺市が「海とのふれあい広場」を開設しました。
 平成13年12月には、堺臨海部が都市再生プロジェクト(第三次)の「大都市圏における都市環境インフラの再生」の先導的事例との決定を受けました。
 このプロジェクトは、大都市圏の既成市街地において、自然環境を保全・創出・再生することにより、水と緑のネットワークを構築し、生態系の回復、ヒートアイランド現象の緩和、自然とのふれあいの場の拡大等を図ることを目的としており、堺7-3区の「共生の森」(約100ヘクタール)において、取り組みがなされています。
 平成14年7月には、堺浜の東側約95ヘクタールが、都市再生特別措置法に基づく「都市の再生の拠点として、都市開発事業等を通じて緊急かつ重点的に市街地の整備を推進すべき地域」である都市再生緊急整備地域「堺臨海地域」に指定(第1次)されました。(令和2年1月に都市再生緊急整備地域等を定める政令が改正され、指定は解除されました。)
 平成15年10月、北側において商業・アミューズメント系施設が都市再生事業として民間事業者から堺市に提案され、平成18年3月にその一部が開業しました。

都市再生事業提案

 平成17年4月には、大阪府や堺市などで構成する堺北エリア開発整備協議会において、堺2区の愛称を"堺浜"と決定しました。

 堺北エリア開発整備協議会では、堺2区について市民の皆さんに愛着を持っていただけるよう愛称の募集を行っていました。

 その結果、地区の特徴をとらえる地域性、読みやすさ・呼びやすさ・覚えやすさという機能性、流行に左右されない耐久性の3つの要素を備えていることから"堺浜"が選定されました。

 "堺浜"は、かつて堺市にあった人々でにぎわう美しい海辺を彷彿させ、この地区のめざす姿とも重なります。

 この名前が、まちの発展とともにみなさまに愛されるように願っています。

現在の取り組み

基幹的広域防災拠点

 基幹的広域防災拠点は、大規模災害が発生した時に、府県を越えて機能する物資中継基地や広域支援部隊等の拠点となるところです。

 また、平常時には市民にとっての憩いの場や防災啓発活動拠点及び地域の産業経済活動への支援など、安全で快適な都市の形成に役立つ施設となります。

堺市クリーンセンター臨海工場

 ごみが保有するエネルギーを最大限回収・有効活用し、今まで埋め立て処分していた焼却灰も有効利用する資源循環型一般廃棄物処理施設です。事業用地の提案を含め設計、建設、維持管理及び運営を民間の資金やノウハウ等を活用するPFI手法により実施しています。

市立サッカー・ナショナルトレーニングセンター(J-GREEN(グリーン)堺)

 日本最大の施設規模を有するサッカー・ナショナルトレーニングセンターであり、サッカーをはじめとするスポーツ・レクリエーション活動の振興を図り、市民の健康づくりや青少年の健全育成を推進するほか、サッカー日本代表チームの練習誘致や全国規模の大会開催を通じて、豊かなスポーツ文化を創造するスポーツ交流拠点の形成をめざしています。(主な施設 サッカーフィールド14面、フットサルフィールド8面、その他関連施設: クラブハウス 1棟、ロッカーハウス 4棟、スポーツ広場、センター広場、サイクリングコース、ウォーキングコース、駐車場823台)

J-GREEN(グリーン)堺について詳しくはこちらへ(J-GREEN堺(サッカー・ナショナルトレーニングセンター))

「海とのふれあい広場」について

 「海とのふれあい広場」は、数少ない親水空間を市民に提供しています。

 広場からの眺望はすばらしく、大阪湾沿岸や晴れた日には遠く明石海峡大橋が望めます。広大な芝生広場や緑地広場では、昆虫や鳥を身近に感じ、自然を満喫することができます。

 広場には、バーベキュー広場、ドッグランや海釣りテラスなどがあり、多くの市民に利用されています。また、凧揚げ大会やフリスビードッグ大会など、各種団体による催しが開かれています。

関連のサイト

大阪湾臨海地域開発整備法(ベイ法)及び「大阪府大阪湾臨海地域整備計画」(ベイ計画)について

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。財団法人大阪湾ベイエリア開発推進機構

このページの作成担当

建築都市局 都市再生部 ベイエリア推進担当
電話:072-228-8033 ファックス:072-228-8034
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館14階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る