このページの先頭です

本文ここから

ふるさと納税 公共交通活性化促進基金

更新日:2022年10月20日

堺市では、市内の公共交通の活性化に向けて、様々な施策に取組んでいます。
本基金は、皆さまからいただいたご寄附を、公共交通のバリアフリー化や利便性向上の取組みなどに活用させていただくものです。
皆さまからの温かいご支援を心よりお待ちしております。

※ご寄附をいただくと、税制上の優遇措置として、ふるさと納税制度が適用されます。

堺トラム「茶ちゃ」再塗装 クラウドファンディングについて

2013(平成25)年度、多くの皆さまのご寄附を頂戴し、阪堺電車初の低床式車両として導入した「茶ちゃ」は、導入から約10年が経過し、塗装の経年劣化が見られることから、ふるさと納税型クラウドファンディング方式により寄附を募り、再塗装をおこないます。
本クラウドファンディング限定の返礼品もご用意しております。皆さまのあたたかいご支援、ご協力をお願いします。
※ふるさと納税制度のため堺市民の方への返礼品はございません
※このプロジェクトの寄附金はふるさと納税制度による税額控除を受けることができます
※返礼品のうち、「茶ちゃ撮影会ツアー」は定員に達し次第受付終了となります

詳しい内容は「ふるさとチョイス」のホームページをご覧ください。
(募集期間は令和4年9月5日~12月3日までです)
https://www.furusato-tax.jp/gcf/1824

堺トラム「茶ちゃ」

○寄附に関する質問と回答
Q 今回の取組に寄附したいが、返礼品は阪堺電車に関係ないものを選ぶことはできますか。
A  ふるさと納税制度のため、市外在住の方は阪堺電車に関係のない返礼品も選ぶことができます。「ふるさとチョイス」のホームページからお申し込みください。
 ※堺市民の方への返礼品はございません。

Q ホームページからではなく、交通部の窓口で申し込むことはできますか。
A 交通部の窓口でもお申込みいただけます。ご来庁のうえ、寄附金の払込方法や返礼品の送付先等を「寄附申込書」にご記入いただきます。ただし返礼品のうち「茶ちゃ撮影会ツアー」をご希望される方は、「ふるさとチョイス」からお申込みください。

○寄附金の活用について
ご支援いただいた寄附金は、【堺トラム「茶ちゃ」再塗装工事費】として大切に活用させていただきます。
※目標金額以上の寄附金をいただいた場合は、他の堺トラムの再塗装工事費として活用する予定です。目標金額を下回った場合でも再塗装工事費に活用し、本事業は実施いたします。 

公共交通活性化促進基金の活用先

市内の公共交通機関(鉄道・路面電車・バス)の旅客施設(駅など)や車両のバリアフリー化や利便性向上の取組みを支援するための財源として活用します。

【これまでの基金の活用事業】

  • 阪堺電車 低床式車両(堺トラム)「茶ちゃ」「紫おん」「青らん」等の導入
  • 阪堺電車 「宿院停留場」の大規模改修
  • 南海バス 「堺シャトルバス」の更新

寄附の申込み

公共交通活性化促進基金への寄附は、下記「申込みページ」より手続きお願いします。
※お申し込みの際に、寄附の使い道は「都市基盤・生活基盤の充実」を選択し、特定の使い道やメッセージ欄等に「公共交通」とご記入ください。

 

このページの作成担当

建築都市局 交通部 交通政策担当

電話番号:072-228-7756

ファクス:072-228-8468

〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館16階

このページの作成担当にメールを送る
本文ここまで