このページの先頭です

本文ここから

首都圏における情報発信

現在開催中のイベント・今後開催のイベント 等

エコなプレゼントがもらえる‼ プチプチⓇ回収イベントを実施します

堺市東京事務所では、さかいSDGs推進プラットフォームの会員である川上産業株式会社と連携して、『プチプチⓇ』のループリサイクルを促進するイベント「プチプチⓇ回収企画」を以下のとおり開催します。
堺市東京事務所が首都圏で連携している施設にプチプチⓇ回収箱を設置し、不要になったプチプチⓇを回収します。
また、QRコードから簡単なアンケートに答えていただくと、抽選で環境に配慮したエコなプレゼントをお送りします。
この取組みを通じて、ループリサイクルの意識醸成を図るとともに、日常生活の中で気軽にSDGs達成の取組みに参画いただきたいと考えています。

設置期間

令和6年4月15日(月曜)~5月30日(木曜)

設置場所

設置場所

所在地

にじゆら 染めこうば店

東京都台東区上野5-9-18

2K540 AKI-OKA ARTISAN O-2区画
SENQ霞が関東京都千代田区霞が関一丁目4-1 日土地ビル2F
WeWork ギンザシックス東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 13F
WeWork 日本生命日本橋ビル東京都中央区日本橋2-13-12 日本生命日本橋ビル 4F
八芳園「MuSuBu」東京都港区白金台 4-9-19 HAPPO-EN URBAN SQUARE
堺市東京事務所東京都千代田区平河町2-6-3 都道府県会館7F

アンケートとプレゼント企画

プチプチⓇ回収箱とチラシに掲載のQRコードを読み込んでいただき、リサイクルに関する簡単なアンケートに答えていただくとご応募いただけます。ご応募いただくと、抽選で15人様にエコなグッズをプレゼントします。

プレゼント

【プチプチⓇのループリサイクル賞 10人様(「プチプチⓇ柄クリアファイル」「プチプチⓇカードケース」セット)】


【繰り返し使える堺の注染手ぬぐい賞 5人様(堺市の伝統産品「注染手ぬぐい」)】※下図のどちらか

堺市と川上産業株式会社との連携

川上産業株式会社はさかいSDGs推進プラットフォームの会員であり、これまでも堺市内で実施されたSDGsに関するイベントなどで連携してきました。
また、堺市内での連携にとどまらず、首都圏においても防災時に役立つプチプチポンチョづくりのワークショップイベントや東京都港区の小学校への環境啓発の出前授業で連携し、公民連携の取組みを加速させています。

堺で【住みます】せんせい!「令和7年度教員採⽤試験受験説明会」

首都圏在住の方で、大阪府堺市立学校で教員として働くことに興味のある方に、採用選考試験の制度等の説明や個別相談会を実施します。

対象者

現在、大学などの教職課程で学ばれている学生さんはもちろん、すでに教員免許状をお持ちの方あるいは今後取得予定で堺市に移住したいと考えている社会人の方も対象です。

内容

  • 堺市の求める人物像について
  • 堺市の教育について
  • 試験制度について
  • 堺市の移住魅力について
  • 質疑応答

日時

令和6年4月12日(金曜)18時から1時間程度

場所

移住・交流情報ガーデン JOIN
(東京都中央区京橋1丁目1-6 越前屋ビル1F)

アクセス

JR/東京駅(八重洲中央口より約300メートル)
地下鉄/東京メトロ銀座線京橋駅より約350メートル
東京メトロ銀座線・東京メトロ東西線・都営浅草線/日本橋駅より約630メートル

参加方法

東京会場(会場)

東京会場での参加をご希望の方は「東京会場で参加希望の旨」「氏名」「連絡先」「興味のある校種(教科)」を電子メールまたは電話で「堺市東京事務所」までご連絡ください。(4月11日(木曜)17時まで。定員25人で先着順です。)
メール:tokyo@city.sakai.lg.jp
電話:03-5276-2183

オンラインで参加の場合

堺市電子申請システムで申し込みしてください。

SDGsの取組みに参画しよう!「プチプチ®回収箱」の設置について

堺市東京事務所では、さかいSDGs推進プラットフォーム会員である川上産業株式会社と連携し、事務所入口に「プチプチ®回収箱」を設置し使用済みのプチプチ®を回収する取組みを行っています。本取組を通して気泡緩衝材プチプチ®を身近に感じていただくとともに、使用後はリサイクルするというSDGsの取組みに参画いただければと考えています。

「プチプチ®回収箱」の設置場所

堺市東京事務所(東京都千代田区平河町2-6-3 都道府県会館7階 大阪府東京事務所内)

受付時間

平日9時~17時30分

注意事項

「汚れ」「油」「テープ」「紙」が付いているものについては回収できませんのでご注意ください。

参考 さかいSDGs推進プラットフォーム

堺市のSDGsに関する様々な情報を共有し、堺市との連携や会員同士のマッチング・交流により、SDGs達成に向けた取組を推進していくプラットフォームです。詳しくは下記URLをご参照ください。
https://www.city.sakai.lg.jp/shisei/toshi/sdgs/sakaiSDGsplatform/index.html

参考 川上産業株式会社

日本独自で初めてプチプチ®の製造・販売をはじめ、同業界の約60%のシェアを維持。2021年から学校や自治体と連携して回収ボックスを設置し、家庭で出る使用済みのプチプチ®を集めて回収する「プチプチリサイクルプロジェクト」を本格的に開始。プチプチ回収箱の設置と共に、学校でリサイクルの授業を行うなどの啓蒙活動も積極的に実施しています。詳しくは下記URLをご参照ください。
https://www.putiputi.co.jp/

参考 プチプチ®回収箱

プチプチ®回収箱写真プチプチ®回収箱

過去のイベント(令和5年度)

令和6年度 堺市職員採用説明会 in 東京 ~堺市役所で働いてみませんか~

※本イベントは終了しました。以下参考情報。

首都圏在住の方で、大阪府堺市の市役所等で働くことに興味のある方に、職員採用試験の概要のほか、堺市で働く魅力や都市魅力についてお伝えします。

実施日時

令和6年3月13日(水曜)18:00~19:00
※東京会場の受付開始時間 17:30

参加方法

東京会場

東京会場での参加をご希望の方は電子メールまたは電話にて「東京会場で参加希望の旨」「氏名」「連絡先」「興味のある職種」を堺市東京事務所までご連絡ください。(3⽉12⽇(⽕)17時まで。定員は25⼈で先着順です。)

【堺市東京事務所連絡先】
メールアドレス:tokyo@city.sakai.lg.jp
電話番号:03-5276-2183

【開催場所】
移住・交流情報ガーデン
(東京都中央区京橋1丁目1-6)

【アクセス】
JR/東京駅(八重洲中央口)より約200m
地下鉄/東京メトロ銀座線 京橋駅より約250m
東京メトロ銀座線・東京メトロ東西線・都営浅草線/日本橋駅より約450m

プログラム

1)堺市の取組や人事制度、採用試験(※)について
※令和6年度堺市職員採⽤試験の実施予定等を説明します。
2)堺市職員の体験談
3)質疑応答
4)堺市の都市魅力・移住魅⼒について
※この説明会へ参加・不参加や堺市への移住の意向は、採用試験の合否に一切影響しません。

伝統と革新が織りなす「堺」クラフト-堺打刃物×瀬戸焼-(3/1(金曜)~3/31(日曜))

※本イベントは終了しました。以下参考情報。
堺市東京事務所では、クラフトシップス株式会社、Life Creation Space OVEと連携して、堺打刃物のポップアップイベント『伝統と革新が織りなす「堺」クラフト-堺打刃物×瀬戸焼-』を開催します。
堺打刃物や堺市特産品等の展示販売のほか、1日限定で堺打刃物の切れ味を体験できるイベントも開催します。またイベント会場であるLife Creation Space OVEが今回のイベントのためにメニュー開発した、堺産農作物や泉北ニュータウンの特産品である「泉北レモン®️」を使ったランチメニューを提供します。

注目商品「ORIBE庖丁(ORIBE KNIFE)」

注目商品は、今年の干支「辰(龍)」をモチーフにした「ORIBE庖丁(ORIBE KNIFE)」です。「ORIBE庖丁(ORIBE KNIFE)」は、堺打刃物の刀身に瀬戸焼の包丁柄をつけた、堺市と愛知県瀬戸市の伝統産業コラボレーションの新商品です!

詳細はこちら

https://www.ove-web.com/staff-blog/b-shop/tsunagaru/entry-1067.html

ORIBE庖丁写真ORIBE庖丁(ORIBE KNIFE)

堺産農作物を使ったメニューの提供

堺市の「今野農園」から直送していただく化学農薬・化学肥料不使用の菜花と青ネギに加え、泉北の特産品「泉北レモン®」、堺市の「北野緑生園」で育った堺産プレミアム100%エキストラヴァージンオイルを使った期間限定メニューです!

期間限定メニュー

たっぷり菜花とレモンの豆乳クリームフェットチーネ レモンオリーブオイルがけ(1,500円)

泉北レモン®️と、70年以上代々続き現在4代目となる「今野農園」の菜花とねぎ、「YURINA OLIVE(北野緑生園)」のオリーブオイルを使用しています。菜花の花や蕾はふっくら、しっかりしている茎は柔らかく、ねぎは香りよく甘みがあります。OVEオリジナルのベジクリームソースは、有機豆乳をベースとした平茸しめじ、ベジミートがゴロゴロと入り、ガーリックの効いたクリームソースです。春ならではの緑野菜とクリームソースをフェットチーネにからませます。アクセントにはキリッとしたレモンオリーブオイルをかけた色も香りも華やかな一品です。

泉北レモン®とクリームチーズのマフィン(650円)

マフィンの生地には、泉北レモン®️のはちみつ、レモンの皮、果汁とクリームチーズを贅沢に練り込みました。レモンの輪切りシロップ漬けをのせてこんがりと焼き上げた、ふんわりと優しい甘酸っぱい春らしいマフィンです。焼きレモンの果肉と一緒にお楽しみください。

泉北レモンの街ストーリー®️はちみつレモン(750円)

はちみつに爽やかな無農薬のレモンを皮ごと漬け込みました。フローラルな香りのはちみつに、優しい味わいのレモンが丸ごと楽しめるカラダに嬉しいはちみつレモンです。

詳細はこちら

・メニュー情報
  https://www.ove-web.com/staff-blog/b-shop/kitchen/entry-1070.html
・今野農園
 https://www.instagram.com/imano_farm?igsh=emI1Njlvano3dmJ5
・北野緑生園
 https://kitano-ryokuseien.jp/

ワークショップ「堺打刃物で作るOVEベジバーガー」

※本ワークショップイベントは終了しました。
堺打刃物の生産者による解説を聞きながら、堺産農作物などの食材の中から自身で選んだ食材を切っていただき切れ味を体験いただきます。

開催日時

令和6年3月9日(土曜)午前11時~午後3時

料金

2,000円

定員

15人(先着順)

OVEベジバーガー

堺市の今野農園で栽培された菜花とねぎ等の野菜に加え、OVEオリジナルの食べ応えある大豆ミートパテを使用したボリューム満点のオリジナルベジバーガーです。

泉北レモン®️クラフトコーラ

泉北レモン®️の果汁とピール、花から集めた「泉北レモンの街ストーリー®️Honey」に国産きび糖と8種のハーブ&スパイスをブレンドしており、体に優しいクラフトコーラです。

泉北レモン®️関連商品の展示販売、瀬戸焼の展示

ランチメニューで使用する「堺産プレミアム レモンオリーブオイル」「泉北レモンの街ストーリー®️Honey」「泉北レモン®️クラフトコーラ」のほか、泉北レモン®️関連商品を販売します。また「ORIBE庖丁(ORIBE KNIFE)」の柄の産地である瀬戸焼の展示を実施します。

詳細はこちら

https://www.ove-web.com/staff-blog/b-shop/select/entry-1071.html

シマノ自転車博物館 OVE出張展示

シマノ自転車博物館所蔵の自転車と映像資料を常設展示し、堺と自転車の関りや、自転車誕生の歴史を堺のものづくりとともにご紹介します。刃物鍛冶、鉄砲鍛冶の伝統をもつ“ものづくりのまち” として高性能な自転車部品を生み出し、かつては国内自転車の半分近くを生産していた“自転車のまち” として世界に知られた堺のモノづくりの精神を感じてみてください。

シマノ自転車博物館の詳細はこちら

https://www.bikemuse.jp/

同時開催企画「日本の匠を巡る散走」

堺市の伝統産品である堺打刃物や注染手ぬぐいを取り扱う店舗などを巡る「日本の匠を巡る散走」を実施します。暖かくなる春の風を感じながら匠の技に触れてみませんか。
散走とは、ゆったりと気の向くままに自転車を走らせること。Life Creation Space OVEでは季節やテーマに応じた散走を随時実施しています。

詳細はこちら

https://www.ove-web.com/event/e-sanso/sa-release/entry-1074.html

新宿の防災企画展に参加します!

※本イベントは終了しました。以下参考情報。
9日(土曜)は強風により中止となりました。
10日(日曜)は予定通り開催しました。

堺市東京事務所は、さかいSDGs推進プラットフォームの会員である川上産業株式会社及び株式会社勤労食と連携し、令和6年3月9日(土曜)、10日(日曜)に開催される防災をテーマにしたイベント「~地震を正しく恐れるために~防災企画展 万が一に備え、防災意識を高めよう」に参加します。堺市のSDGsの取組を紹介するほか、川上産業株式会社は気泡緩衝材の「プチプチ®」を使ったワークショップや商品の販売、株式会社勤労食は食べられるスプーンの商品紹介や販売を行います。
 

日時

令和6年3月9日(土曜)、10日(日曜)10時~16時

場所

新宿中央公園 SHUKNOVA 前園路(東京都新宿区西新宿2-11-5)

参加内容

  • 気泡緩衝材の「プチプチ®」で防災(川上産業株式会社)
  • 食べられるスプーン「PACOON」から考える防災(株式会社勤労食)
  • 堺市のSDGsの取組や観光等のPR
  • 浪華本染め(注染)ガーゼハンカチカプセルトイ

参考 さかいSDGs推進プラットフォーム

堺市のSDGsに関する様々な情報を共有し、堺市との連携や会員同士のマッチング・交流により、SDGs達成に向けた取組を推進していくプラットフォームです。詳しくは下記URLをご参照ください。
https://www.city.sakai.lg.jp/shisei/toshi/sdgs/sakaiSDGsplatform/index.html

【2/17】三軒茶屋で堺の注染手ぬぐいの販売・マスク作りを実施します!

 ※本イベントは終了しました。以下参考情報。
 堺市東京事務所では、堺市の注染手ぬぐいを製造販売する株式会社ナカニと連携し、令和 6 年 2月 17 日(土曜)に開催される防災をテーマにしたイベント「さんちゃConnect」で注染手ぬぐいの販売や、注染手ぬぐいを使った「縫わないマスクづくり」を実施します。「縫わないマスクづくり」は参加無料です!
 注染手ぬぐいは乾きやすく、薄手でかさばりません。応急処置などの際は、切りっぱなしから思いっきり手で裂くと、気持ちの良いほど真っ直ぐに裂け、細い紐なども作れることから、防災グッズとしても役立ちます。備蓄食品をストックしながら食すように、手ぬぐいも使いながら備えていただければと思います。週末のお出かけとしてぜひお越しください。

日時

令和 6 年 2月 17 日(土曜) 10時~15時

場所

アクティ三軒茶屋(東京都世田谷区野沢1丁目35)
※三軒茶屋駅から約850m

アルフォンス・ミュシャをテーマにしたイベントを開催します

※本イベントは終了しました。以下参考情報。

OVEチラシ

ミュシャ チェコアート 食と自転車で楽しむクリスマス

アルフォンス・ミュシャの生まれた国・チェコのクリスマスをテーマとしたイベントをLife Creation Space OVE(東京・南青山)の協力のもと実施します。OVEのカフェではチェコ料理&チェコビールを期間限定でご提供。ミュシャ作品のレプリカ展示やミュージアムグッズ販売、さらにミュシャ作品やチェコをモチーフにした堺の伝統の注染手ぬぐいの販売もおこないます。この時期、 OVEではユネスコ無形文化遺産に登録されたチェコの伝統手工芸「吹きガラスとガラスビーズのクリスマスデコレーション」を使用したクリスマスツリーを特別展示します。自転車のある暮らしの提案と共にお楽しみください。

堺・注染手ぬぐいキメコミアート散走

自転車で都内を散走した後、伝統の注染手ぬぐいの端切れでキメコミアートを制作します。講師は、キメコミアートの第一人者 イワミズアサコ先生です。自転車とおいしいランチ、アート体験をお楽しみください。
開催日時 11月25日(土曜)9:30-16:00
募集人数6人(要申込)
参加費 ¥8,000(自転車、へルメット、グロープの
レンタル料、イベント中の飲食費、保険料含む)
https://www.ove-web.com/event/e-sanso/sa-release/entry-1032.html

東京・堺 ミュシャめぐり(デジタルカード配布)

東京堺ミュシャめぐりチラシ

東京と堺のミュシャに関連するスポットで「ミュシャデジタルカード」を配布します。
下記店舗設置のQRコードから、今しか入手できないデジタルカードをぜひお受け取りください!

【デジタルカード 配布種類・配布場所(QRコード設置場所)】

◆Life Creation Space OVE(東京・南青山)
 自転車の新しい楽しみ方「散走」を提案するカフェ。
 12/24 までミュシャ関連展示とグッズ販売の他、イベントも実施。
 期間中カフェではチェコの料理とビールを提供します。
 https://www.ove-web.com/
◆チェコセンター東京(東京・広尾)
 アルフォンス・ミュシャが生まれた「チェコ共和国」の文化を発信。
 展示エリアもありチェコに関する情報発信を行っています。
 https://tokyo.czechcentres.cz/ja
◆にじゆら 染めこうば店(東京・御徒町)
 大阪・堺の伝統技法「注染」で染めた美しい手ぬぐいを販売。
 イベント期間中はミュシャ柄手ぬぐいを展示・販売中。
 https://nijiyura.com/
◆にじゆら 日本橋店(東京・日本橋)
 大阪・堺の伝統技法「注染」の糊置きから染色までを体験頂ける工房をお店内に併設。
 美しい手ぬぐいや手ぬぐい生地の雑貨も多数販売中。
 https://nijiyura.com/
◆堺 アルフォンス・ミュシャ館(大阪・堺市)
 アルフォンス・ミュシャの初期から晩年に至るまでの約500点にのぼる作品を所蔵。
 年3回の企画展を通じてミュシャのあらゆる制作活動を毎回違ったテーマで紹介しています。
 https://mucha.sakai-bunshin.com/

【デジタルカード取得者の特典】

デジタルカードを「Life Creation Space OVE」と「堺 アルフォンス・ミュシャ館」で提示いただくと、下記の特典が受けられます。
・Life Creation Space OVE → 自転車でも使えるOVEオリジナルリフレクター(キーホルダータイプ)プレゼント
・堺 アルフォンス・ミュシャ館 → 団体割引の料金でのご入館が可能

【プレゼント】

デジタルカードを取得いただいた方に抽選で30人様にすてきなグッズをプレゼントします。デジタルカード1枚につき1回応募が可能です。
◆OVE折り畳み水筒 Vapur(3人様)

OVE水筒

◆にじゆら 手ぬぐい(2人様)

にじゆら手ぬぐい

◆ミュシャ ポストカード(25人様)

ミュシャポストカード


【プレゼントの応募方法】

(1) 堺市東京事務所のX(旧Twitter)をフォロー
(2)「取得したデジタルカード」と「#ミュシャ堺」を付けてご自身のX(旧Twitter)に投稿。
 ※PAZRアプリのシェア機能でX(旧Twitter)に投稿いただけます。

【プレゼントの応募締切】

12月24日(日曜)まで
※当選者のみ当選通知をX(旧Twitter)のDMをお送りします。

【プレゼントの当選発表・発送】

抽選で当選者を決定し、当選者には、公式アカウントのX(旧Twitter)ダイレクトメッセージ(DM)にてグッズの発送に関するご案内をいたします。グッズの発送は、順次発送を予定していますが、都合により多少前後する場合がございますので、予めご了承ください。
なお、当選者へのご連絡は12月25日(月曜)以降を予定しております。
※ダイレクトメッセージ(DM)受信までに公式アカウントのフォローを解除されますとご案内ができなくなりますのでご注意ください。

【プレゼントの応募条件】

以下のすべての条件を満たす方
・X(旧Twitter)アカウントをお持ちの方
 X(旧Twitter)アカウントをお持ちでない方は下記サイトより新規登録をしていただければ応募いただけます。
 https://twitter.com(外部サイトへリンクします)
・日本国内にお住まいの方で、かつグッズのお届け先が日本国内の方

【注意事項】

必ずご確認ください。
・応募後に公式アカウントのフォローを解除した場合は、当選対象となりませんのでご了承ください。
・X(旧Twitter)アカウントを非公開設定にされている場合は抽選対象外となります。公開にした状態でリポスト(リツイート)をお願いします。
・携帯電話、PHS、PDA、mopera U等ではご応募いただけません。
・一部のスマートフォン・パソコンではご応募いただけない場合がございます。
・インターネット接続料及び通信料は応募される方のご負担となります。
・賞品の交換・換金・返品、及び当選権利の譲渡(オークションでの転売を含む)等はできません。
・本企画は、やむを得ない事情により中止・変更となる場合があります。
・本キャンペーンはX(旧Twitter)及びX社とは関係ありません。
◆ご応募又は当選権利が無効となる場合
・発送先登録期間内に賞品の発送先メールを送信しなかった場合
・ご登録いただいた発送先情報の内容に虚偽又は不備があった場合
・住所が不明・長期不在・連絡不能等で賞品をお届けできない場合
・公式アカウントからのダイレクトメッセージ受信までに、公式アカウントのフォローを解除した場合
・当選連絡までに X(旧Twitter)アカウント削除または公式アカウントのフォローを解除された場合
・X(旧Twitter)アカウントを非公開設定にしている場合
・不正なアカウント(架空アカウント、他人のなりすましアカウント、同一人物による複数アカウントなど)を利用して応募があった場合(X社の定める利用規約に反する場合を含む)
・不適切な表現がツイート文・プロフィール・アカウント名などに使用されていると堺市が判断した場合
・その他、ご応募に際して不正な行為があった場合や堺市が応募条件を満たさないと判断した場合

【個人情報について】

ご送付いただいた個人情報は、次の利用目的の範囲内で利用いたします。
・当選者の方への通知、賞品の発送にかかわる連絡への利用
・当選者からのお問い合わせの対応
・個人情報をご本人のご同意なく上記の利用目的以外で使用することや、第三者へ提供することはございません。

「ふるさと納税応援スペシャル in 丸の内トラストシティ」に参加します!

※本イベントは終了しました。以下参考情報。
11月17日(金曜)は雨天のため、開始時間が変更となります。
変更前:11:00~16:30
変更後:13:00~16:30
※状況によって開催時間が前後する可能性がありますのでご了承ください。

東京駅隣接の総合観光案内所「TIC TOKYO」が開催する「ふるさと納税応援スペシャル in 丸の内トラストシティ」に参加します。

日程

令和5年11月16日(木曜)、17日(金曜)

時間

11:00~16:30
※日の入りの時間によっては、終了時間が早まる場合がございます。

場所

丸の内トラストタワーN館前 屋外イベントスペース
(東京都千代田区丸の内1丁目8-1)
東京駅日本橋口より徒歩1分

内容

・ふるさと納税返礼品の展示
・浪華本染め(注染)ガーゼハンカチカプセルトイ など

東京・さかい交流会を開催します!!

※本イベントは終了しました。以下参考情報。

チラシ(東京・さかい交流会)

堺市東京事務所では、「東京・さかい交流会」を下記のとおり開催します。今年の交流会では、会員相互の交流を深めることはもちろん、堺に興味・関心をお持ちのスタートアップ等の企業の皆さまにもご参加いただき、堺の魅力発信に繋げたいと考えています。

開催日時 

令和5年11月30日(木曜) 18時30分~20時(開場18時)

場所 

WeWorkギンザシックス 13階(東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 13F)

定員 

50人 応募多数の場合は抽選とさせていただきます。
※抽選結果は令和5年11月20日(月曜)頃にメールでお知らせする予定です。

会費 

無料

イベント内容

挨拶・講演

永藤市長のビデオメッセージ(市政動向、重点施策の紹介等)

交流タイム

出席者自己紹介(希望制1者1分程度)
堺産品を景品とする抽選会 他 参加の皆様と自由に交流をお楽しみください
※堺市の観光、ふるさと納税、伝統産業や、堺ゆかりの企業の展示を行います。

その他

・新型コロナ以前に実施していた総会(ホテルでの大規模立食パーティー形式のイベント)ではありませんが、お菓子やWeWorkのフリードリンク(ビール、コーヒー等)をご用意しておりますので交流の際にお楽しみください。
・今回知り得た個人情報は、当イベントについてのご連絡のほか、堺市東京事務所が主催するイベントのご案内に限り使用させていただきます。

東京・さかい交流会に約100人の方々がご参加くださいました!!

今回はWeWorkギンザシックスで開催したということもあり、堺にゆかりがある個人の方の他に、堺市との事業連携に関わっていただいている企業様にも多数ご参加いただき、約100人の方々にご参加をいただきました!!
ライブ中継での永藤市長のメッセージに始まり、交流タイム、抽選会、大阪・関西万博開幕500日前のミャクミャクの登場で、大盛り上がりでした!協賛企業や会場スタッフの皆様、そしてご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました!
堺市東京事務所では、今後も首都圏で堺市の魅力発信を行います。今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

集合写真(東京・さかい交流会)

会場写真(市長ライブ中継メッセージ)

堺市ふるさと納税コラボメニューが forucafe原宿店 に登場します!

※本イベントは終了しました。以下参考情報。
堺市ふるさと納税の返礼品としても大人気の株式会社明和食品さんのハンバーグを使用したプレートが原宿に登場します。今回のためにメニュー開発していただいたハンバーグプレートですので、ぜひご賞味ください!

場所

forucafe原宿店(東京都渋谷区神宮前 6-12-18 1F)

期間

令和5年10月16日(月曜)~10月27日(金曜) 9:00-19:00(L.O. 18:00)

メニュー

ハンバーグプレート 1,200円(税込み)

メニュー説明

こだわりの無添加・牛肉100%の極上ハンバーグを使用。
しっとりやわらか、ジューシーなハンバーグに、枝豆のフムスと人参のロティが添えられています。
※1日15食限定
※予定販売数完売次第終了予定

ふるさと納税サイト

ハンバーグプレートで使用されているハンバーグはふるさと納税の返礼品としても受け取れます。
ふるさと納税をご検討の方は下記URLをご覧ください。たくさんのご寄付をお待ちしています!
https://item.rakuten.co.jp/f271403-sakai/52820130/

ハンバーグプレート写真

「UR×北仲 AUTUMN FESTA 2023」に堺市ブースを出展します

※本イベントは終了しました。以下参考情報。
UR都市機構の本社がある横浜アイランドタワーの1階エントランスと屋外スペースで開催される、オフィスで憩い・遊び・楽しむイベント「UR×北仲 AUTUMN FESTA 2023」に堺市ブースを出展します。
人工芝スペースでコーヒーを飲みながらお菓子を食べたり楽しくおしゃべりしながら、ゆったりおくつろぎいただけます。お子様から大人までお楽しみいただけますので、ぜひお越しください!

日時

令和5年10月22日(日曜)10時~16時

場所

横浜アイランドタワー(みなとみらい線「馬車道」駅直結・JR「桜木町」駅から約600m)

出展内容

【物販】

・浪華本染め(注染)ガーゼハンカチカプセルトイ

・堺の和菓子屋さん「美乃や」様の「スイートポテト」と「どら焼き」を販売

【体験コーナー】

・気泡緩衝材「プチプチ®」を使用したポンチョづくり(無料・株式会社川上産業様のご協力のもと実施)
 真生印刷株式会社様と株式会社ナカニ様からポンチョに貼り付けて楽しめる素材をご提供いただきました!

・仁徳天皇陵古墳VRツアー(無料)

VR体験写真

【その他】

・観光や移住等に関するパンフレットの設置

参考

イベントの詳細は下記「UR都市機構ホームページ」をご覧ください。
https://www.ur-net.go.jp/news/20230928_okp.html

第42回みなと区民まつりに参加します

※本イベントは終了しました。以下参考情報。
令和5年10月7日(土曜)、8日(日曜)に東京都港区で開催される「第42回みなと区民まつり」に堺市東京事務所が出展します。

日時

令和5年10月7日(土曜)11時~17時
令和5年10月8日(日曜)10時~16時

堺市出展場所

港区役所エリア(都立芝公園8号地)

出展内容

  • 仁徳天皇陵古墳VRツアー
  • 浪華本染め(注染)ガーゼハンカチカプセルトイ
  • 観光や移住等に関するパンフレットの設置

仁徳天皇陵古墳VRツアー

瀬戸内フェア2023を東京で開催

※本イベントは終了しました。以下参考情報。
東京に事務所を構える瀬戸内海に面した9市(堺・姫路・備前・岡山・福山・呉・下関・北九州・松山)が共同して、首都圏でイベントを実施し、瀬戸内並びに各市の魅力を発信します。

日時

令和5年9月2日(土曜)10時~16時

場所

光が丘IMA 光の広場・風の広場
(東京都練馬区光が丘5-1-1)

本市の参加内容

物販

「2023年度 堺市と関西大学との地域連携事業」として、株式会社梅栄堂の線⾹を販売いたします。また、1会計につき1回引くことができるガチャガチャの景品として、堺市から⼿ぬぐいや⽖切りを提供します。

ゆるキャラグリーティング

ハニワ部長が登場し、大阪・関西万博の公式キャラクターのミャクミャクとともに堺市及び万博のPRを行います。

ワークショップ

さかいSDGs推進プラットフォーム会員のIris様から提供いただいた廃棄ビーズを使用し、ブレスレット作りを行います。

せとうち射的

せとうち射的を実施し、堺市からは景品として、おえかきちょうやハンカチ、メモ帳などを提供します。

PRコーナー

観光や移住等に関するパンフレットの設置及び堺のPR動画を光の広場の大型サイネージで放映します。

お譲り交換会「ぐるり」

さかいSDGs推進プラットフォーム会員の株式会社ワンピース様と連携し、洋服を中心に、日用品、子ども用品等のお金を使わない物々交換会を開催します。また、運営は立教大学の学生と行います。
※ぐるりお譲り交換会のみ風の広場で実施予定

その他

光が丘IMAを管理している、株式会社新都市ライフホールディングスが企画する『IMAのど自慢大会「瀬戸の花嫁」ナンバーワン決定戦』も同時開催します。
また、高松市・大阪市(万博PR)も一部企画へ参加します。

主催

瀬戸内フェア事務局(各市東京事務所)
堺市、姫路市、備前市、岡山市、呉市、福山市、下関市、松山市、北九州市

協賛

独立行政法人都市再生機構(UR都市機構)

協力

株式会社新都市ライフホールディングス

「港区・関東大震災 100年継承プロジェクト 防災を学ぶ日」に出展

※本イベントは終了しました。以下参考情報。
さかいSDGs推進プラットフォーム会員の川上産業株式会社様とともに、遊びながら防災について学べるワークショップを開催します。

日時

令和5年9月2日(土曜)10時~17時

場所

みなとパーク芝浦(東京都港区芝浦1-16-1)
芝浦公園(東京都港区芝浦1-16-25)

堺市の出展内容

ワークショップ

堺市内で開催して大盛況だった気泡緩衝材「プチプチ®」を使用したポンチョづくりや、バルーンづくりを行います。

PRコーナー

観光、移住、堺市総合防災センターについてのパンフレットを配架します。

その他

防災の専門家による講演会、東京消防庁による救助訓練の見学、ガチャピン・ムックなどの人気マスコットキャラクターの出演、避難所で役立つヨガ体験など様々なコンテンツで防災を学ぶことができます。

主催

港区防災危機管理室防災課

堺市職員採⽤説明会in東京 ~堺市役所で働いてみませんか~

※本イベントは終了しました。以下参考情報。
⾸都圏在住の社会⼈の⽅で、⼤阪府の堺市にある市役所等で働くことに興味を持っている⽅を対象に、堺市で働く魅⼒や、堺市の都市魅⼒についてお伝えします。

実施⽇時

令和5年8⽉8⽇(⽕曜)19:00〜20:00
※東京会場の受付開始時間 18:30

参加⽅法

次の東京会場(要申込み)に来場していただくか、オンラインでご参加ください。

東京会場

東京会場での参加をご希望の⽅は「東京会場で参加希望の旨」「⽒名」「連絡先」を電⼦メールまたは電話で堺市東京事務所までご連絡ください。(定員は20⼈で、先着順です。)
(堺市東京事務所)
メールアドレス:tokyo@city.sakai.lg.jp
電話番号:03-5276-2183


【開催場所】
移住‧交流情報ガーデン
(東京都中央区京橋1丁⽬1-6)
【アクセス】
JR ∕東京駅(⼋重洲中央⼝)より 徒歩4分
地下鉄∕東京メトロ銀座線 京橋駅より 徒歩5分
東京メトロ銀座線‧東京メトロ東⻄線‧都営浅草線∕⽇本橋駅より 徒歩9分

移住交流情報ガーデン地図

プログラム

1)堺市の取組や⼈事制度、採⽤試験(※)について
※社会⼈、社会⼈【就職氷河期世代等】の試験区分を主に説明します。
2)堺市職員(⺠間企業経験者)の体験談
3)質疑応答
4)堺市の都市魅⼒について
※この説明会への参加‧不参加や堺市への移住の意向は、採⽤試験の合否に⼀切影響しません。

堺市職員採用説明会in東京チラシ

東京南青山のLIFE CREATION SPACE OVEでsakai kitchen〈堺キッチン〉ブランドの認定商品を展示します-伝統産業事業者等によるイベントやワークショップも実施-(令和5年6月3日(土曜)から30日(金曜)まで)

※本イベントは終了しました。以下参考情報。

 堺市では、堺の伝統産品とその魅力を引き立てともに輝く逸品を「sakai kitchen〈堺キッチン〉」ブランドとして認定し、その商品のプロモーションを行うことで伝統産業のブランド力向上に向けた取組を行っています。
 この度、令和5年6月3日(土曜)から30日(金曜)までの期間、LIFE CREATION SPACE OVE(東京都港区)において、sakai kitchen〈堺キッチン〉の認定商品を展示し、展示商品のオンライン販売も行います。
 展示期間中には、「究極の血抜き」の津本式として有名な津本光弘氏による堺の打刃物を使った魚のさばき方講座や堺の注染手ぬぐいを使ったワークショップ等も開催します。(ワークショップは事前予約制)

LIFE CREATION SPACE OVEでの展示・イベント
(1)場所 LIFE CREATION SPACE OVE(東京都港区南青山3-4-8 KDXレジデンス南青山1F)
(2)期間 令和5年6月3日(土曜)~6月30日(金曜)午前10時~午後6時(月曜日定休日)
(3)堺の伝統産業事業者等による実演イベント・ワークショップ(予定)
 
 ■堺の打刃物を使った実演イベント
  日 時 令和5年6月3日(土曜)午後5時~午後7時15分
  内 容 第一部 堺打刃物の歴史の話、包丁研ぎの実演・体験
          実演者 株式会社青木刃物製作所 専務取締役 青木 俊和氏
      第二部 魚のさばき方講座、新鮮なカンパチと熟成カンパチ2種の食べ比べ
          実演者 津本 光弘氏
  参加費 2,000円
  定 員 25人

 ■堺の注染手ぬぐいを使ったワークショップ
  日 時 令和5年6月25日(日曜)午前11時00分~正午、午後1時30分~午後2時30分、
                   午後2時45分~午後3時45分
  内 容 注染の手ぬぐいを使った「巾着づくり」
  講 師 株式会社ナカニ 東京営業所長 田中 啓介氏
  参加費 500円
  定 員 各回5人
  ※イベントの内容は変更になる場合があります。

万博首長連合主催 ポップアップイベント「GO TO 2025」

※本イベントは終了しました。以下参考情報。

【好評につき堺市産品の販売やシティプロモーションを「令和5年4月23日(日曜)午後7時」まで延長します!】

 堺市東京事務所では、万博ポップアップイベント「GO TO 2025」へ参加し堺市産品の販売やシティプロモーションを実施します。
 本イベントに参加することで、万博開催2年前を迎えるにあたり、万博の歴史等や万博首長連合及び参加自治体の紹介を通じて2025年大阪・関西万博に向けた機運醸成を図ります。併せて首都圏在住・在勤の方へ向けて特産品の販売や市政のPRを行うことで、本市の様々な魅力の認知を図ります。

1 日時
 令和5年4月12日(水曜)~23日(日曜) 午前11時~午後7時

2 場所
 八芳園ポップアップショールーム「MuSuBu」
 (東京都港区白金台4-9-19 HAPPO-EN URBAN SQUARE 1・2F)

3 シティプロモーション
 ・市政(G7大阪・堺貿易大臣会合等)、観光誘客、移住促進、伝統産業、ふるさと納税返礼品、
  姉妹都市・友好都市との関係等をパンフレット・チラシ・ポスター・パネルの展示により紹介
 ・本市の紹介動画を他参加自治体の動画と合わせて大型モニターで放映
 ・ハニワ部長、ミュシャぬり絵の提供(東京事務所が主催したぬり絵コンクールで使用した原画)
 ・絵本「チンチンでんしゃとおじいさん」の展示(東京事務所が首都圏スタートアップと作成)
 ・ハニワ部長が出演し来客対応(15・16日)

4 本市産品の販売
 ・注染手ぬぐい(株式会社ナカニ)
 ・アルフォンス・ミュシャ ミュージアムグッズ(株式会社ドイ文化事業室)
 ・古墳ふせん(真生印刷株式会社)
 ・sakai kitchen〈堺キッチン〉(サンプル品と堺伝匠館二次元コードを展示し、ECサイトで購入)
 
5 万博首長連合について
 「2025年日本国際博覧会とともに、地域の未来社会を創造する首長連合」の略称。
 日本全体の発展とともに万博レガシーの構築をめざす市区町村長の連合体。2025年大阪・関西万博の開催に向けて、オールジャパンで取り組み、全国の機運醸成を図ることを目的とする。

6 MuSuBuについて
 東京都港区白金台に立地する住宅街の中にあるポップアップ型ショールーム。日本各地の魅力を発信し、人と人をむすぶイベントを多数展開。

過年度のイベント情報

堺市東京事務所のソーシャルアカウント

堺市東京事務所では、オンラインを活用し、首都圏のビジネスパーソンや全国に向けて、堺市の市政情報や首都圏の近況などを積極的に発信するため、下記のとおりソーシャルアカウントを運用しています。

堺市東京事務所X(旧Twitter)

首都圏に向けては堺市の市政情報を、首都圏以外には首都圏の近況などを幅広く発信します。

東京・さかい交流会Facebook

Facebookでも首都圏を中心としたイベント等の情報発信しています。みなさまの「いいね!」をお待ちしております。

その他首都圏での堺市情報発信企画

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

本文ここまで