このページの先頭です

本文ここから

脱炭素のため、学校給食においても牛肉や豚肉の消費を減らしてはどうですか

更新日:2022年1月14日

市民の声

 牛肉や豚肉の消費を減らす事で、二酸化炭素やメタンの排出を減らし、脱炭素につながると聞きました。学校給食においても、週1日は肉を出さないようにするなど、少しずつ取り組んではどうですか。

市の考え方

 学校給食は学校給食実施基準に基づき、成長期の児童・生徒に必要な栄養が摂取できるよう、多様な食品を適切に組み合わせて実施することと示されております。
 肉類はタンパク質・無機質・ビタミン類等の供給源であり、本市においても、肉類を含む多様な食品を組み合わせて献立作成を行っております。ご理解をお願いいたします。

受付日

令和3年11月22日

担当局部課

このページの作成担当

市長公室 広報戦略部 市政情報課

電話番号:(市政情報係)072-228-7439 (広聴係)072-228-7475

ファクス:072-228-7444

〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館5階
(市政情報センター)〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館3階

このページの作成担当にメールを送る
本文ここまで