このページの先頭です

本文ここから

堺市バリアフリー基本構想

更新日:2016年4月8日

「堺市バリアフリー基本構想」を策定しました

 本市では、「だれもが移動しやすく安全・快適で活力のあるまちづくり」を進めるため、平成13年度から平成15年度にかけて、堺市交通バリアフリー基本構想を策定し、バリアフリー化への取組みを積極的に進めてきました。
 平成18年に「高齢者、障害者等の移動等の円滑化の促進に関する法律(通称「バリアフリー法」)」が施行され、移動等円滑化の促進に関する基本方針が改定されたことを受けて、平成27年度にバリアフリー法に対応する「堺市バリアフリー基本構想」を策定し、新たに2地区の重点整備地区を設定しました。これまでの取組に加えて、堺市内のバリアフリー化をより一層推進します。

各地区別のバリアフリー基本構想

基本構想の一部変更について

平成31年1月
堺市バリアフリー基本構想について、下記のとおり時点修正を行いました。

・重点整備地区である泉北高速鉄道 栂・美木多駅南側駅前広場の再整備にあたり、エレベーターを設置するため、整備項目を追加しました。
・2018年4月より、近畿大学医学部堺病院が堺咲花病院へ事業継承したため、名称を変更しました。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

健康福祉局 生活福祉部 地域共生推進課

電話番号:072-228-0375

ファクス:072-228-7853

〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館7階

このページの作成担当にメールを送る
本文ここまで