このページの先頭です

本文ここから

国民健康保険に関する事務に係る特定個人情報保護評価の公表について

更新日:2022年1月31日

 特定個人情報保護評価は、「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」(マイナンバー法)の規定に基づき、 市民が安心・信頼できるマイナンバー制度の構築のため、特定個人情報(個人番号を含む個人情報)が記録される情報システムのデータファイル(特定個人情報ファイル)を各業務で利用する前に、個人のプライバシー等に与える影響を予測・評価し、かかる影響を軽減するための適切な措置を予め講ずることを目的に実施するものです。 

評価書の公表について

 国民健康保険に関する事務において、評価実施のため特定個人情報評価書を作成しましたので公表します。

市民意見聴取の実施結果について

 国民健康保険に関する事務においては、評価実施のため特定個人情報保護評価書(全項目評価書)案を作成し、令和2年5月1日から令和2年5月31日まで市民の皆様のご意見を募集しました。
 市民意見聴取の実施結果については、下記をご覧ください。

特定個人情報保護委員会への提出 

評価書は特定個人情報保護委員会へ提出し、同委員会のホームページでも公表されています。

評価実施後の再評価等

特定個人情報ファイルの取扱いを変更する場合は、再評価を実施します。
また、1年ごとに評価書記載事項の確認・修正を行い、5年ごとに再評価を実施します。

(参考)マイナンバー制度(社会保障・税番号制度)

平成25年5月に「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」(マイナンバー法)関連四法が成立・公布された制度です。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

健康福祉局 長寿社会部 国民健康保険課

電話番号:072-228-7522

ファクス:072-222-1452

〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館7階

このページの作成担当にメールを送る
本文ここまで