このページの先頭です

本文ここから

新型コロナウィルス感染症拡大防止(しんがたころなういるすかんせんしょうかくだいぼうし)のためのごみの捨て方(すてかた)

更新日:2020年8月14日

新型コロナウイルスしんがたころなういるすの 病気びょうきを ひろげないための いえの ごみの かた         

いえの ごみを すときに ける こと

(1) ごみぶくろは しっかり しめて ください。
(2) ごみぶくろを しめる ときは、 ふくろの なかの 空気くうきを 全部ぜんぶ そと
 して ください。
  ごみぶくろに 空気くうきが はいっていると、ごみを あつめる くるまの なかで 
 ふくろが やぶれて しまいます。
(3) なまごみは かわいてから てて ください。
(4)いえの ごみを すくなくして ください。

 たとえば った 野菜やさいや にく、 さかななどの ものは、 てないで
 全部ぜんぶ 使つかって ください。

新型しんがたコロナウイルスころなういるすになった ひとや 新型しんがたコロナウイルスころなういるすの 病気びょうきかもしれない ひとの マスクますくや ティッシュてぃっしゅの かた

(1) ごみばこに ごみぶくろを かぶせて ください。
  そして、 ごみが いっぱいに なるまえに ごみぶくろを しめて ください。
(2) ごみぶくろを しめる ときは、 ごみぶくろの なかの 空気くうきを 全部ぜんぶ そと
 して ください。
  そして、しっかり しめて ください。
  ごみが ごみぶくろの そとに ついたときや ごみぶくろが やぶれた ときは、 あたらしい
 ごみぶくろに  ごみがはいった ふくろを いれて ください。
(3) ごみを てた あとは、 せっけんで を あらって ください。

 
  みなさんの 家族かぞくや ごみを あつめるひとを まもるために 協力きょうりょくして ください。

新型コロナウイルスなどの感染症対策のためのご家庭でのごみの捨て方(環境省)を加工して作成

出典:環境省ホームページ

このページの作成担当

環境局 環境事業部 環境業務課

電話番号:(指導係・美化係)072-228-7429、(業務係)072-228-7428

ファクス:072-229-4454

〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館4階

このページの作成担当にメールを送る
本文ここまで

このページも読まれています