このページの先頭です

本文ここから

美術(つまみ絵)詳細

更新日:2018年11月20日

登録番号 2

指導名称 磐城流つまみ絵
指導内容 つまみ絵とは、平安時代に始まり、今日まで受け継がれている日本古来の伝統手芸です。当時の女性は身近な素材として、着物の端布などを使って、かんざしや櫛飾、玖珠球や小物入れの蓋等に飾って楽しんだといわれます。つまみ絵はそれらの小さな布細工を絵にしたものです。様々な台の上で、花鳥、人物、風景等に変貌する姿は、何百年も続いた、古典芸の深い驚きと、楽しさが味わえます。ピンセット、ボンド、鋏が有れば出来る古典手芸です。初心者から、師範習得まで、丁寧に指導いたします。
対象レベル どのレベルでも可
対象年齢 成人
対象人数 1から20人程度
指導可能区域 堺市全域
指導可能日時 応相談
自己PR 経歴:磐城流つまみ絵本部教授(1995)、大阪美術協会正会員(日本画)(2004)、堺市立文化館にて個展(2008)、堺女性大学講師を30年間勤める(1980から)
活動歴:堺市文化団体連絡協議会美術部入会(1988)、花と緑の博覧会に朱千会員104人で出展(1990)、ニュージーランド(1993)・ハワイ(1995)で海外講習
受賞歴:大阪手工芸展つまみ絵大阪市長賞、大阪美術協会展日本画5回入賞、岸和田市市展染色7回入賞、磐城流つまみ絵堺市文化功績団体
 伝統手工芸つまみ絵を多くの人に知って頂きたいと思います。
問い合わせ先 生涯学習課へ、お問い合わせください。指導者のご連絡先をお伝えします。

このページの作成担当

市民人権局 男女共同参画推進部 生涯学習課

電話番号:072-228-7631

ファクス:072-228-8070

〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館6階

このページの作成担当にメールを送る
本文ここまで