このページの先頭です

本文ここから

西井家住宅主屋、内土蔵、門長屋

更新日:2022年4月28日

登録区分

 登録有形文化財

説明

 西井家住宅は堺市の東部、西除川(にしよけがわ)流域に所在する東区北野田にある民家です。当該地は江戸時代より木綿作りが盛んで、野田木綿の生産地として知られています。
 西井家もまた、屋号を「木綿屋」と称し江戸時代より木綿問屋を商っていたと伝わります。
 主屋(おもや)は木造平屋建、茅葺(かやぶき)の大和棟(やまとむね)の建物で、堺市内でも貴重な近世にさかのぼる大和棟の建物です。
 敷地内には、主屋東側に木造2階建、土蔵造、本瓦葺の内土蔵(うちどぞう)が棟を直交させて接続し、敷地南側に木造平屋建、本瓦葺の門長屋(もんながや)を配します。いずれも江戸時代にさかのぼる建物で良好な状態で保存されています。

※内部は非公開のため、道路から外観の見学のみお願いします。

西井家住宅 主屋正面の画像西井家住宅 主屋正面

所在地

 堺市東区北野田284-1

登録年月日

 平成29年10月27日

構造及び大きさ、建築年代

  • 主屋‐木造平屋建 茅葺、209平方メートル、塀付、江戸後期
  • 内土蔵‐木造二階建 瓦葺、25平方メートル、江戸後期
  • 門長屋‐木造平屋建 瓦葺、102平方メートル、江戸末期/天保5年(1834)

このページの作成担当

文化観光局 文化部 文化財課

電話番号:072-228-7198

ファクス:072-228-7228

〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館5階
(文化財課分室)〒590-0156 堺市南区稲葉1丁3142

このページの作成担当にメールを送る
本文ここまで