このページの先頭です

本文ここから

ブルネイ・ダルサラーム国定番料理「ナシ・カトック」クッキング動画&レシピ公開!

更新日:2021年11月10日

「ナシ・カトック」の作り方を紹介します

ブルネイの定番料理である「ナシ・カトック」は、サンバルソース、ご飯、フライドチキンというシンプルな組み合わせが定番です。
お腹を空かせた人が深夜に閉まっている食堂のドアを「カトッカトッ」とノックし、お店の人に簡単な食事を安く提供してもらったという話から「ナシ(ごはん)・カトック(ドアをノックする音)」と呼ばれるようになったと言われています。
e-food.jp代表 青木ゆり子さんのソース作りレシピを基に、簡単に作れておいしいブルネイ料理「ナシ・カトック」を、お家でぜひ作ってみてください。
ブルネイ・ダルサラーム国を知るには、こちらのページ(クイズ形式)をご覧ください。

「ナシ・カトック」レシピ


画面を大きくして視聴するときには、以下リンク先からご覧ください。
https://youtu.be/BmhumFpNGNw
こちらからもYouTube動画再生されます。

「ナシ・カトック」材料

【ソース】
たまねぎ(細かいみじんぎり)  1/2個 ※フードプロセッサーを使用してもよい
にんにく(細かいみじんぎり)  1片
しょうが(細かいみじんぎり)  少々
とうがらし粉  小さじ1/4~1/2程度(お好みの量)
トマトピューレ  小さじ1
シュリンプペースト(カピ)  小さじ1/2
タマリンド(代用:梅干しのはちみつ漬けをつぶしてペースト状のもの)  小さじ1
  少々
砂糖、塩  ※味の調整のため
植物油  適量
【ソース以外】
ごはん  適量
ゆで卵  カットしたもの
きゅうり  カットしたもの
フライドチキン
作り方:
(1) たまねぎ、にんにく、しょうがを混ぜ合わせ、植物油をひいた鍋に入れて香り立つまで炒める。
(2) (1)にとうがらし粉を少なめに入れ、あとで辛さを調整する。トマトピューレとシュリンプペースト(固まっていたらほぐしておく)とタマリンド、水を入れて混ぜながら熱する。
(3) (2)の味を見て必要なら砂糖、塩、追加のとうがらし粉を加えて好みの味に調整する。
(4) ごはん、ゆで卵、きゅうり、フライドチキンを添えていただく。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

文化観光局 国際部 アセアン交流推進室

電話番号:072-222-7343

ファクス:072-228-7900

〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館6階

このページの作成担当にメールを送る
本文ここまで