このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • 堺市トップページ

堺市議会
  • 議員名簿
  • 会議情報
  • 市議会のあらまし
  • 議会広報
  • 傍聴、請願・陳情
  • 情報公開
サイトメニューここまで

本文ここから

平成28年第1回市議会(定例会)

更新日:2016年4月25日

 平成28年第1回市議会(定例会)は、2月23日~3月25日に開かれ、予算などについて論議がありました。市長から提出された議案61件と議員提出議案8件を、それぞれ原案どおり可決しました。
議員の意見や議員からの質問に対する市の答弁など、論議した主な内容は次のとおりです

予算

 平成28年度当初予算は、子どもを産み育てるの「産」、世界文化遺産の「産」、そして産業振興の「産」の3つの「産」をキーワードに編成した。

 堺市民が50年近い取り組みを経て獲得した政令指定都市の権限と財源を最大限に活用し、堺市マスタープランの重点プロジェクトである堺・3つの挑戦「子育てのまち堺」「歴史文化のまち堺」「匠の技が生きるまち堺」に加え、「市民が安心・元気なまちづくり」「都市内分権の推進」に取り組んでいく。

 これに関連して議員からは「将来の都市像を明確に描き、具体的な成果指標による基本目標を設定し、その達成度を検証しながら戦略的かつメリハリのある施策展開を行い、諸課題の解決に取り組むよう求める」「財政運営については特に長期的な計画に基づく投資が過小であり、更には、ダイナミックなまちづくり、個人・地域の自立を促す、経営力の充実という観点からの予算編成がなされていない」「評価できる点が多くあるものの、更に強化すべき点を含んでいる。更なる努力を求め、予算案に賛成する」などの意見があり、平成28年度当初予算を賛成多数で可決した。

個人情報保護

 元本市職員が約68万人の有権者データを含む個人情報を持ち出し、インターネット上から流出するという事案が判明したことを受け、本市議会では議会閉会中の2月2日に総務財政委員会を開き、この事態について調査審議を行った。

 また、今期定例会においては、大阪維新の会堺市議会議員団と黒瀬大議員から、地方自治法第100条に基づく議会の調査権限を行使する特別委員会(100条委員会)を設置する決議案(「68万人を超える個人情報流出事案の調査に関する決議案」)が議員提案された。

 この決議案を審査した総務財政委員会では、議員から「二次流出被害の可能性など市民生活に不安を与えており、本市への不信感を募らせる事態となっている。行政のチェック機関である議会として、できることを全てやりきることが最大の責務である」「本事案の再発防止策が提示され、第三者委員会による検証も終了しており、引き続き、総務財政委員会において集中的に審議することが最も迅速かつ有効な方法であり、100条委員会の設置は実効性がない」などの意見があり、審議の結果、最終本会議において本決議案を否決した。

子育て

 経済的、時間的な理由により、子どもの食事や生活環境の確保が十分でなく、家庭的な雰囲気の中で食事をする機会の少ない孤食(こしょく)の問題が指摘されている。

 このような中、本市では平成28年度より、子どもの居場所づくりとして、家庭で食事をする機会の少ない子どもに、栄養バランスのとれた食事の提供、相談員による生活相談や情報提供などを行う、子ども食堂をモデル事業として実施する。合わせて、本格実施する際の課題や利用者のニーズなどを把握するための調査も実施していく。

 このことについて議員からは「本格実施に向けてしっかりとした試験的な運用をされたい」「先進事例などを十分に精査した上で、事業を進めてもらいたい」「子どもたちが立ち寄れる場所で開催されたい」などの意見があった。

世界文化遺産登録

 平成30年の百舌鳥・古市古墳群の世界文化遺産登録に向け、来訪者や市民が安全・快適に古墳群を周遊できるよう周辺整備を進めている。

 (仮称)百舌鳥古墳群ガイダンス施設は、旧大阪女子大学跡地に、仁徳天皇陵古墳の稜線が望める展望デッキを備えるなど、隣接する立地を活(い)かし、その壮大さを体感できる施設として、平成31年度の開館を目標に準備を進めている。

 また、百舌鳥駅の東西の横断や改札への動線などについて検討を進めるほか、仁徳天皇陵古墳拝所までの歩道拡幅や、既設の御陵前トイレについても大規模な改修を行っていく。

 これに対し議員からは「ガイダンス施設の用地買収時に、そのアクセスルートも併せて確保しておくべきであったが、その計画もなく現在に至っていることは致命的な問題になりかねない」「周辺整備やアクセスの向上に向けた全体のビジョンを早急に示していただくことを要望する」などの意見があった。

意見書・決議

 議会は、市政や市民生活に関わる事柄などについて意見や要望を伝えるため、国会や関係行政庁に意見書を提出することができます。
 今議会では、次の意見書・決議を可決しました。

全会一致

  • 児童虐待防止対策の抜本強化を求める意見書
  • 地方公会計の整備促進に係る意見書
  • 個人情報保護対策と情報セキュリティ対策に関する決議
  • 平成28年度における小林由佳議員及び黒瀬大議員による政務活動費又は政務調査費の支出に関する調査特別委員会の調査経費についての決議

賛成多数

  • 軽度外傷性脳損傷・脳しんとうの周知と予防及びその危険性や予後の相談可能な窓口などの設置を求める意見書
  • TPPの影響に関する国民の不安を払拭し、対策の確実な実行を求める意見書
  • 消費税10%への増税中止を求める意見書

このページの作成担当

議会事務局 調査法制課
電話:072-228-7813 ファックス:072-228-7881
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館10階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

議会のうごき

情報が見つからないときは

世界文化遺産を大阪に 百舌鳥・古市古墳群

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

堺市議会事務局

〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 市役所本館10階 ファックス:072-228-7881市役所への行き方・庁舎案

総務課 電話:072-228-7811
議事課 電話:072-228-7812
調査法制課 電話:072-228-7813

Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る