このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

堺市立みはら歴史博物館(M・Cみはら)

堺市立みはら歴史博物館は、『カタチ造りの達人』をグランドコンセプトに、「河内鋳物師」と「黒姫山古墳」を、メインテーマとした常設展示室、およびミニ展・特別展が開催できる特別展示室と、講演会・音楽会・映画会等の催しや、研修会・レセプション等の催しなど、文化・芸術にふれ、交流できるホールとの複合施設です。
(平成15年3月30日に旧美原町立みはら歴史博物館として開館しました。愛称のM・Cみはらは、Museum(博物館)と、Community(交流)をイメージしたものです。)

貴重な文化財

河内鋳物師(かわちいもじ)

旧新楽寺梵鐘(しんらくじぼんしょう)
【大工 丹治国則(たんじくにのり)作】
〔個人蔵〕
写真提供 堺市博物館

黒姫山古墳(くろひめやまこふん)

黒姫山古墳出土甲冑群(かっちゅうぐん)
〔当館蔵〕
写真提供 大阪府立近つ飛鳥博物館

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る