このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

おでかけ応援制度について

更新日:2016年11月2日

おでかけ応援制度の概要

【1】利用できる方

堺市民のうち満65歳以上の方

【2】利用できる日

全ての曜日
※年間の利用可能日数は240日です。
(4/1~3/31までの間で240日まで利用できます。カードの持つ利用可能日数は、翌年の4月以降に初めて利用された際に、自動的に240日に戻ります。)

【3】利用方法

乗車時と降車時(一部路線では片方のみ)に『おでかけ応援カード(ICカード)』を読取機に1秒以上しっかりとタッチし、その後現金100円をお支払い下さい。
※他のICカードを同時に使わないでください。
※バスカード、回数券等は利用できません。
※おでかけ応援カード(紙カード)は平成27年11月1日から利用できなくなりました。

【4】利用できる路線

南海バス、南海ウイングバス金岡、近鉄バス、阪堺電車「乗るところ」「降りるところ」のうち、少なくとも一方が、堺市内にある停留所(場)の場合にご利用いただけます。

利用する区間の例
使用停留所 利用の可否
堺東駅前から堺駅前 市内から市内 ○ 使えます
堺東駅前から河内松原駅前 市内から市外 ○ 使えます
河内松原駅前から堺東駅前 市外から市内 ○ 使えます
河内松原駅前から高見の里駅前 市外から市外 × 使えません

※市外停留所のうち、西我堂、岡町、松原市民運動広場、丹南は市内停留所として取り扱っています。

※堺南港線(堺東・堺~ATC・海遊館)、高速バス、空港リムジンバス、深夜急行バス、深夜バスはご利用いただけません。

※堺市乗合タクシーでも「おでかけ応援カード」の提示で満65歳以上の方が1乗車100円でご利用いただけます。
堺市乗合タクシーは、ルート、停留所、ダイヤが決められており、鉄道駅やバス停から離れた地域と鉄道駅を結んでいます。詳しくは、下記リンクをご覧ください。

堺市乗合タクシーについてはこちら

【5】利用される際のご注意

※おでかけ応援カードは、本人に限り使用できます。他人への譲渡、貸与はできません。正しい利用をお願いします。

※おでかけ応援カードを不正に使用した場合や他人への譲渡、貸与した場合には、刑法により罰せられることがあります。また、不正に利用した方はおでかけ応援カードの使用及び今後の交付を停止する場合があります

※おでかけ応援カードは、満65歳の誕生日を迎えてから使用することができます。

現金でのご利用に限ります。バスカードや回数券等ではご利用になれません。

※各種割引との併用はできません(例えば、障害者割引との併用はできません)。

※おでかけ応援カードは、更新手続きは不要です。

おでかけ応援カード(ICカード)の交付について

申請書の送付

堺市から対象者に『おでかけ応援カード申請書兼納付書』をご自宅に送付します。
『おでかけ応援カード申請書兼納付書』は65歳の誕生月の約3カ月前に送付します。

申請手続き(カード発行負担金の納付)

『おでかけ応援カード(ICカード)』の交付を希望される方は、『おでかけ応援カード申請書兼納付書』を取扱金融機関にお持ちいただき、カード発行負担金1,000円を納付してください。

取扱金融機関は申請書裏面に掲載しています。

注意事項

※納付後、おでかけ応援カードのお届けまでに約2~3カ月を要しますので、余裕をもって申請してください。

※おでかけ応援カードは、住民票のご住所に送付します。他の住所に転送することはできません。

※対象者が同じ世帯であっても、申請書の届く時期が異なる場合があります。

※満65歳以上の対象者の方で、申請書をお持ちでない場合は再発行しますので、交通政策課(電話:228-7756、ファックス:228-8468)までご連絡ください。

※堺市へ転入された満65歳以上の対象者の方には、転入手続の翌月以降に申請書を発行することができます。

カードの紛失・破損にご注意ください。

おでかけ応援カードの紛失・破損についてのお問い合わせが多くなっています。
紛失・破損の場合、再交付には改めてカード発行負担金の納付が必要となりますので、ご注意ください。

カードの取り扱いについて

おでかけ応援カードの中には、ICチップやアンテナ等の精密な電子部品が内蔵されており、曲げや衝撃が加わるとカードが壊れてしまうことがあります。

ズボンの後ろポケットに入れたり、財布の中で小銭と一緒に入れたりすると、カードの破損の原因になる場合がありますので、ご注意ください。

カードの紛失や破損を防ぐため、専用の定期券入れやカードケースをご用意いただき、おでかけ応援カードを入れてご使用されることをおすすめします。

カードケース使用例
カードケース使用例

ICカードの再交付についてはこちら

※ 『おでかけ応援カード(紙カード)』は、平成27年10月31日をもって、郵便局での交付を終了しました。

利用実績について

おでかけ応援制度の利用実績についてはこちら

よくある問い合わせについて

おでかけ応援制度のよくあるお問い合わせについてはこちら

お問い合わせ先

(路線バスをご利用の場合)

公共交通課 お問い合わせはこちらへ(公共交通課)

南海バス株式会社 企画部 企画課 電話:072-221-0926〈午前9時から午後5時30分 土曜・日曜、祝日・年末年始を除く〉

南海バス株式会社 営業部 営業課 電話:072-221-0781〈午前9時から午後5時30分 土曜・日曜、祝日・年末年始を除く〉

近鉄バス株式会社 松原営業所  電話:072-332-1160〈午前8時30分から午後6時〉

(阪堺電車をご利用の場合)

交通政策課 お問い合わせはこちらへ(交通政策課)

阪堺電気軌道株式会社 業務部 営業課 電話:06-6671-3080〈午前9時から午後5時50分 土曜・日曜、祝日・年末年始を除く〉

(堺市乗合タクシーをご利用の場合)

公共交通課 お問い合わせはこちらへ(公共交通課)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

建築都市局 交通部 交通政策課
電話:072-228-7756 ファックス:072-228-8468
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館16階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る