このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

献立を考える時のポイント

更新日:2012年12月19日

献立を考える時には、同じ食品に片寄らず、一日30品目を目標に食べるようにしましょう。

1.主菜は今日が肉なら、明日は魚と一日おきに 2.卵は一日1個、大豆製品は毎日 3.野菜は毎食緑黄色の野菜を忘れずに 4.果物は一日1回 5.牛乳は一日1本、できれば2本 6.油は一日大さじ1から2さじを料理に 7.いもは週に2から3回 8.ご飯は適量 9.海草は二日に1回は忘れずに 10.和風、洋風、中華風と料理に変化をもたせる 食事を抜いたりインスタントラーメン・菓子パンばかりはダメ!!

このページの作成担当

健康福祉局 健康部 保健所 食品衛生課
電話:072-222-9925 ファックス:072-222-1406
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館6階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る