このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

三次元表示による三大墳墓の比較

更新日:2012年12月19日

秦の始皇帝の墓、ピラミッド、仁徳天皇陵古墳(大仙古墳)の比較をしてみましょう。

三大墳墓の比較図1

三大墳墓の比較図2

仁徳天皇陵古墳(大仙古墳) 140万m3
クフ王ピラミッド 260万m3
秦始皇帝墓 300万m3

仁徳天皇陵古墳(大仙古墳)は中央本体、水面上の体積です

上の図で大きさを比較してみて下さい。

それぞれの墳墓の説明はこちらへ

仁徳天皇陵古墳(大仙古墳)

クフ王のピラミッド

秦始皇帝

また、VRMLが表示できる方は下の画像をクリックしてみて下さい。
3次元表示で自由な角度から古墳を見ることができます。

(表示される内容は実際の古墳とは異なります)

VRMLで仁徳天皇陵古墳(大仙古墳)をご覧ください。の画像

VRMLで仁徳天皇陵古墳(大仙古墳)をご覧ください。

三大古墳が別々に表示されます。の画像

三大古墳が別々に表示されます。

三大墳墓が重なって表示されます。の画像

三大墳墓が重なって表示されます。

このページの作成担当

文化観光局 博物館 学芸課
電話:072-245-6201 ファックス:072-245-6263
〒590-0802 堺市堺区百舌鳥夕雲町2丁 大仙公園内 堺市博物館

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る