男女共同参画リーダ―養成講座

最終更新日:2021年10月1日

受講生募集

性別に関わりなく個性や能力をいかし、『自分らしく生きること』の大切さを学び、男女共同参画の実現について考え、推進する人材を養成する講座です。
講座修了後、ここで学んだことをいかし、市主催のイベント「さかい男女共同参画週間」を一緒に企画・運営してみませんか?Let’s challenge!!

参加方法について、会場参加か動画視聴(録画)をお選びいただきます。

日時 いずれも午後6時30分~午後8時30分

月日 テーマ 講師
10月20日(水曜)

災害時に私たちができること~防災と男女共同参画~

坂本真理さん
(一般社団法人プラスワン防災代表理事)

10月27日
(水曜)

これからの働き方~自分らしく働こう~

川中大輔さん

(シチズンシップ共育企画代表)

11月10日(水曜)

ジェンダーフリーな生き方~自分らしさを楽しもう~

小川真知子さん
(NPO法人SEAN理事長)

11月17日(水曜)

これってDV?~被害者にも加害者にもならないために~

杉本志津佳さん
(フェミニストカウンセリング堺 フェミニストカウンセラー)

11月24日(水曜) SDGsとジェンダーの視点で作る講座企画とチラシづくり

瀧口住子さん
(コクリコさかい・男女共同参画センター館長)

会場

堺市役所本館3階大会議室(堺市堺区南瓦町3-1)

動画視聴

配信期間や視聴方法等、詳細は後日メールでご案内します。

各講座内容・講師

災害時に私たちができること~防災と男女共同参画~

講師

坂本 真理さん

プロフィール

一般社団法人プラスワン防災 代表理事(特非)。日本防災士会 女性防災推進会議 委員。防災士、社会福祉士、修士(学術)。関西大学大学院社会安全研究科にて防災教育・学校防災を研究。
学校の防災対策をはじめ、女性の視点を取り入れた防災対策や子どものいる家庭の防災などの普及に取り組む。

内容

災害時に直面する困難やニーズ等を知り、男女共同参画の視点から主体的に実践できる防災活動を学ぶ。

これからの働き方~自分らしく働こう~

講師

川中 大輔さん

プロフィール

シチズンシップ共育企画代表。龍谷大学社会学部准教授。専門は社会デザイン研究、市民社会論、シティズンシップ教育論。
社会を創造していく「市民」としての行動力が育まれたり、発揮されたりする参加や学びの場として、市民教育や協働まちづくり,NPOマネジメントのワークショップを各地で担当している。日本シティズンシップ教育フォーラム(J-CEF)運営委員,(一財)大阪府男女共同参画推進財団アドバイザーなども務める。

内容

新型コロナウイルス感染症による環境の変化は働き方にも影響をもたらした。多様なライフステージを生きる私たちのこれからの働き方を考える。

ジェンダーフリーな生き方~自分らしさを楽しもう~

講師

小川 真知子さん

プロフィール

NPO法人SEAN理事長。WAN(ウィメンズ・アクション・ネットワーク)理事。姫路市男女共同参画センター運営委員。加古川市男女共同参画懇話会委員。川西市市民活動センター 男女共同参画スーパーバイザー。大阪市立大学非常勤講師(ジェンダー論を担当)。

新潟県生まれ。高校講師を経て、1994年より兵庫県立女性センター(現男女共同参画センター)の情報アドバイザー、1999年から2013年まで西宮市男女共同参画センターの専門職員として勤務後、現在はNPO法人SEAN(シーン)理事長。
男女共同参画センター、公民館、市民団体に向けに、 メディアの中のジェンダー~CM、雑誌、新聞、マンガなどにみる女性像、男性像~、デートDV予防講座、セクシュアリティに関する講座、エンパワメント、コミュニケーションに関する講座・ワークショップの講師を務める。
教育現場において、デートDV予防教育、性教育、スクールハラスメント、パワーハラスメント予防教育の講師を務める。
企業向けに、セクシュアルハラスメント、パワーハラスメント予防啓発講、アンコンシャスバイアス(女性活躍推進)講座の講師を務める。

内容

男女共同参画を学ぶにあたって、「ジェンダー」は欠かせない。「男らしさ、女らしさ」に縛られず、「自分らしさ」が大切であることを認識する。

これってDV?~被害者にも加害者にもならないために~

講師

杉本 志津佳さん

プロフィール

フェミニストカウンセリング堺所属。日本フェミニストカウンセリング学会認定フェミニストカウンセラー。公認心理師。
大阪府立女性総合センター(ドーンセンター)サポートカウンセリングルーム相談員。大阪大学セクシュアル・ハラスメント相談室・専門相談員。堺市女性相談。東日本大震災被災地における女性の悩み・暴力(集中)相談事業。追手門学院大学ハラスメント専門相談員。大阪大学歯学研究科等ハラスメント相談員。
日本フェミニストカウンセラー協会 理事。大阪狭山市男女男女共同参画推進懇話会委員。

性暴力被害者支援を中心に、個人カウンセリング、グループワークのトレーナー等を行う。また、ドーンセンターをはじめ、自治体等で女性相談やセクシュアル・ハラスメント相談に従事している。

内容

DV、デートDVに関して正しく理解し、暴力の被害者にも加害者にもならないという意識の熟成を行うことで暴力を防止し、男女共同参画社会の実現を図る。

SDGsとジェンダーの視点で作る講座企画とチラシづくり

講師

瀧口 住子さん

内容

講座企画やチラシ作成には、どのような視点が大切なのか、実践を交えてスキルを学ぶ。

募集対象

・堺市内に在住・在学・在勤、または堺市内でNPO活動やボランティア活動等を行う人
・全回出席できる人か全回動画視聴できる人

定員

会場参加 30人程度(受講生の決定は、10月上旬に郵送でお知らせします)※先着順
動画視聴 人数制限なし

その他

参加無料
託児無料(2歳~小学生まで)定員5人 先着順

応募方法

チラシ裏面の申込書に必要事項をご記入のうえ、郵送、FAXまたは電子メールで男女共同参画推進課へお申し込みください。
電子申請システムでも申込みが可能です。申込みはコチラ

このページの作成担当

市民人権局 男女共同参画推進部 男女共同参画推進課
電話:072-228-7408