このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

会計年度任用職員募集

会計年度任用職員の募集について

 市では、令和2年4月以降に会計年度任用職員として勤務していただける方を随時募集しています。
 応募方法は、全庁向けの登録制度へ登録する方法と、各部署がそれぞれ募集しているものに応募する方法の2通りがあります。

電子申請で登録される場合

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。堺市電子申請システム(会計年度任用職員登録)

郵送で登録される場合

下記の会計年度任用職員の登録申込に必要事項を記載し、人事課へ郵送してください。

 なお、登録制度については、登録されても必ず採用されるということではありませんのでご注意ください。

・希望職種への申し込み:下記のリンク先の担当課で直接受け付けています。
・面接の際、「堺市会計年度任用職員履歴書」が必要です(コピー可)。

1 会計年度任用職員の勤務条件について
・任用根拠:地方公務員法第22条の2第1項第1号に規定する地方公務員
・勤務時間:原則週31時間以内の勤務
       (例:週4日勤務、午前9時00分~午後5時30分(休憩45分))
・任  期:令和2年4月1日から令和3年3月31日まで
       ※勤務実績等により、再度の任用を行う場合があります。
・報  酬:月額129,700円(事務補助職、週31時間勤務の場合)
       ※職種や週勤務時間によって異なります。
       ※本市の同業務の会計年度任用職員としての経験年数に応じて加算あり。(上限あり)
・期末手当:6月、12月に支給(合計2.6月分)
 ※任用初年度は割落とし有
 ※任期、週勤務時間等によって支給対象外となる場合があります。
・その他諸手当:通勤手当、時間外勤務手当に相当する額を本市の規定に基づき費用弁償及び増額報酬として支給
・休日等:原則として日曜日、土曜日、祝日、年末年始及び月曜日から金曜日までの間に所属長が指定する日(変則勤務の場合は、別途所属長が指定する日)
・休暇:年次有給休暇(週4日、週31時間勤務で4月1日採用の場合20日)、特別休暇(夏季、介護等)等
・勤務地:市役所本庁、各区役所・出先機関等
・福利厚生:厚生年金、健康保険、雇用保険、公務災害補償制度等
 ※職種や週勤務時間によって異なります。

(令和2年1月1日現在。今後の人事給与制度等の改正により変わることがあります。)

2 申込資格について
・国籍及び年齢は問いません。
・以下の地方公務員法第16条各号のいずれかに該当する人は申込できません。
 地方公務員法第16 条(抜粋)

1 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者
2 当該地方公共団体において懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者
3 人事委員会又は公平委員会の委員の職にあって、第5章に規定する罪を犯し刑に処せられた者
4 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者

現在、会計年度任用職員を募集している所属一覧

このページの作成担当

総務局 人事部 人事課
電話:072-228-7907 ファックス:072-228-8823
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館5階

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る