このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

市民税・府民税の申告について

更新日:2020年2月4日

令和2年2月17日月曜日から3月16日月曜日までは、市民税・府民税の申告期間です。

市民税・府民税の申告

 市民税・府民税の申告は、令和2年度の市民税・府民税を正しく算出する基礎となるほか、所得・課税証明書などの税証明の資料となるなど、たいへん重要な手続きです。
 上記の申告期間中は区役所内に申告会場を設けています。申告期間以外では、申告内容によっては市税事務所への電話取り次ぎや市税事務所を案内する場合もあり、たいへん時間をおかけすることになります。
 ぜひ、この期間中に申告をしてください。

市民税・府民税の申告が必要な方

 市民税・府民税の申告が必要な方は、令和2年1月1日現在、市内に住所があり、令和元年中(*)に所得があった方です。ただし、次の方は申告の必要はありません。
*文中の令和元年は平成31年を含みます。(以下同じ)

申告が不要な方

  • 税務署へ所得税の確定申告をする方
  • 所得が給与だけで、勤務先から堺市に給与支払報告書が提出されている方       
  • 所得が公的年金等だけで、令和元年(*)中の収入が155万円以下(昭和30年1月2日以降生まれは105万円以下)の方
  • 前年中に所得のなかった方(ただし、所得・課税証明書が必要な場合や国民健康保険料、介護保険料、認定こども園等利用料、公営住宅の家賃などの算定が必要な場合、就学援助や福祉医療費助成制度の申請などに申告していることが必要な場合は申告する必要があります。)

 なお、前年中に所得がなかった場合でも、前年の課税状況等により、申告書をお送りすることがあります。その場合は、申告の手引きを参照のうえご記入願います。提出は同封の返信用封筒(切手不要・普通郵便扱い)もご利用になれます。

申告に必要なもの

 下記の書類の添付・提示がない場合、控除適用ができないことがあります。申告の手引きはこちら

  1. 印鑑(認印)
  2. 平成31年1月1日から令和元年12月31日までの収入(所得)の内容がわかる書類(コピー可)など
  3. 社会保険料(国民健康保険料、任意継続健康保険料、国民年金保険料、後期高齢者医療保険料、介護保険料など)の納付証明
  4. 生命保険料、地震保険料(旧長期損害保険料を含む)などの控除証明書
  5. 医療費控除の明細書・医療費通知等
  6. 寄附金の受領証(寄附金税額控除適用可能なもの)
  7. 申告される方の本人確認書類(マイナンバーカード又は個人番号通知カードと運転免許証(健康保険証なども可)の組み合わせなど)
  8. その他、所得、控除の証明ができるもの

市民税・府民税の申告会場

期間     :令和2年2月17日月曜日から3月16日月曜日まで
開設時間 :土曜日・日曜日・祝休日を除く午前9時から午後5時15分まで

お住まいの区の申告会場
お住まいの区 申告会場 所在地
堺区 市役所本館3階会議室 堺区南瓦町3番1号
中区 中区役所2階会議室 中区深井沢町2470番地7
東区 東区役所2階会議室 東区日置荘原寺町195番地1
西区 西区役所地下会議室 西区鳳東町6丁600番地
南区 南区役所2階会議室 南区桃山台1丁1番1号
北区 北区役所1階会議室 北区新金岡町5丁1番4号
美原区 美原区役所3階会議室 美原区黒山167番地1
  • 申告期間の初めと終わり、週の初めはたいへん混雑しますので、長時間お待たせすることがあります。時間に余裕を持ってお越しください。
  • 駐車台数には限りがあり、周辺道路の混雑も予想されます。来場には、公共交通機関をご利用ください。

申告は郵送をご利用ください

  • 申告期間中各区の申告会場は混雑が予想され、長時間お待たせする場合があります。郵送での提出をご利用ください。
  • 市民税・府民税の申告用紙が必要な方は、 市民税課にご連絡いただければお送りします。(*)「税額試算・申告書作成システム」で作成して印刷することもできます。また、こちらからも取得できます。

(*)市民税課から送付する申告書には返信用封筒(切手不要・普通郵便扱い)を同封しています。
  別の封筒等で送付される場合は、封筒及び送料については送付者のご負担となります。

  • 申告書には源泉徴収票等の内容を記載する必要があります。
  • 郵送で提出される場合には「申告に必要なもの」の2から8(7の本人確認書類はコピーを添付してください。マイナンバーカードのコピーを添付する場合は表面と裏面のコピーが必要です。)の証明書等を添付してください。
  • 申告書の控はご自身で保管してください。ただし、受付印を押印した申告書の控が必要な場合は、郵送での申告の際に「申告書の控」、「返信用封筒(住所・氏名を記載して所要額の切手(普通郵便の場合、84円)を必ず貼付しておいてください)」も同封してご提出ください。いずれかが足りない場合は、申告書の控をお送りすることができません。

お問い合わせ

市民税課(ナビダイヤル TEL 0570-001-731)
ナビダイヤルが利用できない場合

申告書作成システムについて

ホームページ上から、自宅で申告書を作成して郵送することができます。
詳しくは、税額試算・申告書作成システムをご覧ください。

所得税の確定申告

確定申告についてのお問い合わせ:堺税務署

所得税の確定申告をすれば、市民税・府民税の申告は不要です。

所得税の申告については、国税庁ホームページ内に開設中の「確定申告特集ページ(外部リンク)」をご覧ください。

国税庁ホームページの平成30年分確定申告特集へリンク

「税についての大切なお知らせ」リーフレット配布について

申告についてご案内している「税について大切なお知らせ」(リーフレット)は広報さかい2月号と一緒に配布しています。市税事務所、市税の窓口、市政情報センター、各区役所内市政情報コーナーでも配架しています。

「税について大切なお知らせ」(リーフレット)

↑こちらからpdfでダウンロードしていただけます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る