このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

石綿(アスベスト)健康被害救済制度のお知らせ

更新日:2014年4月15日

石綿(アスベスト)健康被害救済制度とは

 「石綿による健康被害の救済に関する法律」の施行(平成18年3月27日)に伴い、石綿(アスベスト)による健康被害を受けられた方及びそのご遺族で、労災補償等の対象とならない方(石綿取扱事業従業員の家族や事業所周辺の市民の方など)に対して、救済給付の支給を行う制度です。なお、請求期限がありますので、ご注意ください。
 ただし、労災保険適用者およびその遺族の方は最寄の労働基準監督署(外部リンク)にご相談ください。

救済制度の対象となる病気(指定疾病)

 石綿(アスベスト)による (1)中皮腫、(2)肺がん、(3)著しい呼吸機能障害を伴う石綿肺、(4)著しい呼吸機能障害を伴うびまん性胸膜肥厚

救済制度を受けるには

 日本国内において石綿(アスベスト)を吸入することにより指定疾病にかかった旨の認定を独立行政法人 環境再生保全機構から受ける必要があります。

 環境再生保全機構または環境省地方環境事務所(外部サイト)にご相談のうえ、申請等の手続きを行ってください。概要図は制度の概要(外部サイト)からご覧になれます。

 堺市役所保健医療課では申請・請求の相談・受付を行っています。(受付後は環境再生保全機構に送付しています)

詳しいことは以下のサイトをご覧ください

  • 独立行政法人 環境再生保全機構ホームページ

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。「石綿(アスベスト)健康被害(救済給付の概要)」

  • 環境省ホームページ

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。「石綿(アスベスト)問題への取組をご案内します」

  • 環境省地方環境事務所ホームページ

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。「石綿(アスベスト)による健康被害の救済に関する法律に係る受付窓口を開設します」

問い合わせ

救済制度の詳細について 環境再生保全機構または環境省地方環境事務所
申請書の請求先 環境再生保全機構または環境省地方環境事務所
または堺市役所保健医療課
申請書の提出先 環境再生保全機構または環境省地方環境事務所へ持参・郵送
または堺市役所保健医療課持参・郵送
環境再生保全機構
フリーダイヤル
電話:0120-389-931
受付時間
平日午前9時30分から午後5時30分

〒212-8554
川崎市幸区大宮町1310 ミューザ川崎セントラルタワー9階
電話:044-520-9508
※大阪支部は、平成25年6月28日をもって廃止されました。

環境省近畿地方環境事務所 〒540-6591
大阪市中央区大手前1-7-31 OMMビル8階
電話:06-4792-0703

このページの作成担当

健康福祉局 健康部 保健所 保健医療課
電話:072-228-7582 ファックス:072-222-1406
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館6階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る