このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

ふるさと納税で図書館児童資料の充実にご協力をお願いします

更新日:2020年10月6日

えほんとの出会いと親と子のふれあいを!!
絵本との出会いで親と子、地域でのふれあいを!

お知らせ

堺市ふるさと応援寄附金

寄附のお願い

堺市立図書館では、乳幼児期から青少年期まで子どもたちが読書に親しむための事業や保護者への啓発活動を実施しています。次世代を担う子どもたちのため、絵本を中心とした児童資料の充実をはかることで、親と子が絵本をとおしてふれあい、子育て世代同士の交流となる場をつくるため、寄附を募集しております。

これまでの図書館の取組について

乳幼児期から絵本に親しむことで、想像力や知的好奇心が育まれ、心が豊かになります。堺市立図書館では、「絵本から広がる家庭での親子ふれあい事業」として、各保健センターにおいて実施している絵本のプレゼントの機会などをとらえ、ボランティアと協働で、絵本をとおした赤ちゃんとのコミュニケーションなどについて、保護者に啓発しています。

活用方法について

皆さまからいただきました寄附金は、絵本などの児童書を充実し、子育て中の保護者を支援するための事業に活用します。

ふるさと納税を活用した親子読書推進事業

・「親子で読書」
0歳児から5歳児用の図書を購入、パックにして、身近な公共施設や地域の子育てサークル、子ども文庫などの団体に貸出をします。
・「親子いっしょにえほんひろば」
乳幼児とその保護者が集まるイベントなどで絵本を展示して自由に手に取ってもらう「えほんのひろば」を開催し、図書館職員やボランティアが、子どもたちに読み聞かせを実施します。

寄附の手続きのご案内について(ふるさと納税(寄附)の方法)

ふるさと納税(寄附)の方法全般についての説明です。

ふるさと納税(寄附)の方法

郵送やファックスで申し込む場合

下記から「図書館児童資料充実事業指定寄附金 寄附申込書」をダウンロードの上、必要事項を記入し、中央図書館総務課宛に郵送またはファックスでお送りください。

  1. 中央図書館総務課で受付後、後日「納付書」を郵送いたします。
  2. 「納付書」にて、お近くの金融機関の窓口で納入してください。

クレジットカードで申し込む場合

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。堺市在住の方、堺市外に在住で返礼品を希望されない方はこちらよりお手続きください。

「F-REGI 公金支払」サイトより、ふるさと納税(寄附)の方法のクレジットカードの項目の手順に沿って、お手続きください。
「寄附の項目 7.その他特定の事業への寄附・おまかせ」に、
『図書館児童資料充実事業指定寄附金』と明記いただくよう、お願いいたします

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。堺市外に在住の方はこちらよりお手続きください。

「ふるさとチョイス」よりお申込みいただき、寄付金の使い道を選択のページより、
〇その他の使いみち
「その他、特定の事業に対しての寄附の場合もこちらを選んでいただき、次のページの自治体からのアンケートの該当欄に直接ご記入ください。」を選択し、該当欄に『図書館児童資料充実事業指定寄附金』と明記いただくよう、お願いいたします。

お問い合わせ

中央図書館総務課
電話:072-244-3811    ファックス:072-244-3321

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

教育委員会事務局 中央図書館 総務課
電話:072-244-3811 ファックス:072-244-3321
〒590-0801 堺市堺区大仙中町18-1

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

図書館からのお知らせ

情報が見つからないときは

世界文化遺産を大阪に 百舌鳥・古市古墳群

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る